合格

ぞくぞく公開中!1560人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
コミュニティ人間科学部

no image

写真

福島千桂さん

東進ハイスクール取手校

出身校: 竜ヶ崎第一高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 硬式野球部 マネージャー

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

受験のための勉強は、早くから始めるべき

 東進での日々は本当にあっという間でした。私は高一の春休みに初めて東進に来ましたが、硬式野球部のマネージャーをしていたので、高二の夏休みまではほとんど東進に通うことができませんでした。しかし高二の十月あたりに同じ高二の東進生が自分よりも高速マスター基礎力養成講座や受講が進んでいることを知り、それから学校のテストのためではなく、受験のための勉強というものを意識し始めました。

今ではもっと早くに気付くべきだったと反省しています。そして、それから冬にかけては部活が少しだけ早く終わるようになったので、部活が終わってから塾に行き二時間から三時間ほど学校の課題や受講や高速マスター基礎力養成講座をやるようになりました。それでも終わらないときは朝の四時や五時に起きてやるようにしました。しかし部活が長引いたり、倒れるくらいに疲れたときはすぐに寝るようにしました。そして高二の終わりから高三の初めの頃は、コロナによって部活や学校がなくなったので、私はこれがチャンスだと思い家での勉強を始めました。それまでは家で勉強はできなかったがそれを機会にできるようになり、また家だからこそできる英語のテキストの音読を毎日続けることが出来ました。

そしてコロナ明けの学校の英語のテストで高得点を取れたり、読解のスピードが確実に上がっていったので音読の効果を実感しました。高三の六月から八月にかけては、部活が再開したのでそこで差をつけられないように共通テストの十年分を八月中に終わらせ、部活引退後からはただひたすらに勉強をし、十月ごろに学校の指定校の枠をもらい、小論文の勉強や大学の志望理由書を仕上げたり、志望校別単元ジャンル演習をやっていきました。そして大学が合格した後は、共通テストの二回目や日本史ではなく、これからの自分のために政治経済の勉強をしました。

共通テスト本番は緊張は全くせず、結果は目標には届かなかったが、自分の出せる力は出せたのそれが自分の実力だと思います。だからこそこれからまだ伸びることはできると思うのでまだまだ努力し続けようと思いました。私の場合、成績はほとんど右肩上がりでした。途中で英語の長文に一週間触れてない時期があり、そのときは自分の成績の落ちを実感したから、一日一長文はやったほうが良いと思います。また高速マスター基礎力養成講座も、合格した後も毎日少しだけでも継続すると良いと思います。

もし共通テストが近くなってもリスニングの成績がなかなか上がらなかったら、模試の一週間前から毎日過去問一年分やるといいと思いました。私は共通テストの予想問題十年分と高速マスター基礎力養成講座が本当に役に立ち、予想問題を何回かやっていくうちに自分の伸びが実感することができました。高速マスター基礎力養成講座は時間がない私でもやらないといけないところは全て完修でき、少しでも時間があったらできるから本当に便利で、やっていくうちに単語力がつきます。勉強のスケジュールを担任助手の方がサポートしてくれるので心配なかったです。

自分で自分の人生を振り返った時に満足できる人生にしたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

週ごとにマスターや受講や志望校別単元ジャンル演習講座の目標を一緒に立ててくれる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

テストという環境に慣れることができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で自宅受講ができるし、自習環境も整っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分より頑張ってて自分も頑張らないとというやる気をもらった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

時間管理

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

寝ること

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分より頑張っている子の頑張りを見る。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の興味ある学部だったこと

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

あっという間

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

ボランティア活動は大学生になったら絶対にやろうとおもう。日々努力

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】
学校の授業とは比べ物にならないくらい面白いし、文法だけでなく長文やリスニングの勉強もできる。音読のテキストにも最適。

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】
長文問題になれることができた。

【 センター試験現代文完成(90%突破) 】
読み方がわかるし、選択問題が得意になった。共通テストの現代文でもとても役に立った。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2