合格

ぞくぞく公開中!1556人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

愛媛大学
教育学部

no image

写真

大西翔くん

東進衛星予備校松山久米校

出身校: 愛媛大学附属高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: バレーボール部 マネージャー

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

東進は自分の望む姿を実現できる最高の舞台

 東進では、日々の学習を通して大幅に自分の可能性を広げることができたと思います。特に、高速マスター基礎力養成講座を使った基礎力養成のトレーニングは、やればやるほど力がついてきて、模試などでも飛躍的に自己ベストを更新し続けることができました。

3年間を振り返ると、1、2年次は日々の部活との両立が大変で、宿題の量の多さに東進を休むことも多々ありました。しかし、可能な日は極力登校し、1分1秒でも東進で勉強ができるように努めました。また、3年次は過去問演習を徹底的に頑張りました。特に、1度やった年度の問題は何度も何度も繰り返し、本番に向けての実力養成に努めました。時には勉強が辛く嫌になった時期もありましたが、周りの受験生が必死に学習している様子を横目に見ながら、自分も負けまいと必死に日々の学習に努めました。

将来は、子供たちの個に応じた働きかけができ、意欲的に働くことのできる中学教員を目指しています。特に中学生は、心身ともに児童期と青年期の間にある時期であり、勉強面や、人間関係の面で不安を抱えている生徒が多くいると思います。そんな生徒一人一人の成長に貢献できる教員を、僕は目指したいです。

今振り返ると、東進は自分の望む姿を実現できる最高の舞台だと思います。そんな最高の舞台で勉強することができて、本当に良かったと思うし、東進無しではここまで進むことはできなかったと思います。そんな最高の舞台で培った、学びに対する姿勢や困難に遭遇した時の対処法など、東進で得た力を大学以降の人生で発揮できるように、僕は頑張りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎回励まされて、その度にモチベにつながった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

年が近いこともあって、いろいろな相談に乗っていただいた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

問題の質と量が最高

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで、いつでもどこでも、質の高い最高の学習ができるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

毎回目標を立てて、チーム一丸となって学力向上に努めることができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

様々な面で耐久力が付きました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は、毎回講師の方から刺激をもらっていました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

周りの人たちを常に意識した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と勉強について話し合う。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

課題研究を通して大学や学部の魅力に気付いた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

乗り越えるべき壁

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日々様々なことに挑戦し、挑戦から多くのことを学び、次に生かす。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
基礎力養成に最適

実力講師陣
気持ちに余裕をもって、授業を受講できた。

東進模試
毎回の模試の質が最高だった。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
英語の基礎力養成に最適であった。

【 ベーシック古文 】
古文文法がみるみる頭の中に入っていった。

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】
英語の記述力がついた。

愛媛大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1