ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1652人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

埼玉大学
教育学部

no image

写真

金澤美帆さん

東進衛星予備校川越市駅前校

出身校: 川越南高等学校

東進入学時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

やるときはやる、休むときは休む

 東進に通う同級生と意見交換をすることで苦しみを分かち合えました。同じ目標に向かう仲間たちと同じ場所・時間を共有することで頑張ろうと思えました。今の気持ちとしては、諦めないで良かったと感じています。合格することが出来てとても嬉しい気分です。

後輩へのメッセージは、私は8月と共通テスト本番で成績が伸びたので、結果がついてこなくても焦らない方がいい、ということです。また、やるときはやる、休むときは休むという切り替えが大事だと思います。集中していない状態でやっても意味がありません。また、過去問演習講座大学入学共通テスト対策と国公立二次・私大過去問演習講座は8月末までに必ず1周目が終わっている状態であることが望ましいです。

成績の伸びについては、共通テストの合計点が8月には100点アップし、本番には115点アップしました。最初に受けた共通テスト本番レベル模試と比べると、最終的には215点伸びました。点数は緩やかに上がりつつも多少、上下していました。そして最終共通テスト本番レベル模試ではリスニングが上がりました。

私は、長年の夢である小学校の教員になれるよう、大学では教員になるための本格的な内容を学んでいきたいです。そして卒業後教員になれる際は、次の2つのことを実践していきたいです。

一つ目は、生徒主体の授業です。一方的に教え、生徒が暗記するという機械的な授業ではなく、ある問題に対して生徒がそれぞれの視点から考え、答えを求める授業にしたいです。

二つ目は信頼される先生です。教室が生徒たちのもう一つの家になるようなアットホームなクラスで第二の親のような生徒たちが落ち着くような先生になりたいです。親には言えないけど実はこんなことした、こうだったとか秘密にしておいてほしい話だったりを生徒が先生に預けられるような信頼を得たいです。

大学生になったらしたい、大学とは関係のないことは、ボランティアです。高校1年生から青少年相談員ボランティアとして活動してきましたが、大学生になってもそれを続けていきたいですし、できることなら他のボランティアもやっていきたいと思っています。例えば、外国人の観光案内などの国際系や環境系だったりと子どもとは関係のないこともやっていきたいです。4月から晴れて大学生になりますが、正直、不安なことはたくさんあります。しかし、大学受験という大きな壁を乗り越えられたのだから大丈夫!と信じて、新しい場所でも自分らしく頑張っていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

前向きに話を進めてくれたり、参考書を教えてくれたりしてくれた点が役に立ちました。また、帰り際に声をかけてくれたりしてもらったもが嬉しかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎日のコーチングタイムでの声掛けが、本当に励みになりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

レベルがちょうどよいです。間違えたところは公式や資料集を見て答えの根拠を探していました。友達と意見交換して自分と比べる、ということもやっていました。

Q
東進を選んだ理由
A.

合格実績です。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

バイトと勉強を両立していました。バイトで放課後勉強出来ない日は学校の休み時間を使って勉強をしていました。今日やることを前日までに決め、それをこなすというやり方をしていました。ノルマを一日のなかで出来るときにやるので、時間を上手に使えていたと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習は、東進に入る決め手となりました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

コロナ休みがつらい時期でした。9月は夏休み疲れでした。11月は堕落してしまった期間でした。解決方法は、寝るということでした。勉強から離れてみるのもいいかと思います。コロナ休みは洋画を見ていました。もしかしたらリスニングの勉強になっていたかもしれません。周りの友人はコロナ休みで志望校を変えた人が多数でした。やはり精神の安定を保つことは勉強に身を入れるためにはとても大事だと思いました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受験が終わったらやりたいことを考えたり、同じ志望校の人を見つけたり、ライバルを見つけることです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

教員になりたかったので、卒業後多くの学生が教員になっている大学に進学したかったからです。また総合大学で理系の人とも友達になりたかったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

受験勉強は「山登り」のようなものでした。足元を見ながら自分のペースでひたすら登るような感じでした。辛い時は多かったですが、乗り越えるたびに新たな自分に出会える時間で、12月・1月になると楽しめていたと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は教員として生徒たちをこれからの日本・世界を変える人になるようサポートする立場で貢献していきたいです。AIなどの機械の発達と共に発展する世界で自分たちの力を発揮し、明るい未来を作っていける人に生徒がなるよう全力でサポートしていきます。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の実力を知るのにぴったりな模試だからです。レベルも高すぎないので取り組みやすいと思います。苦手分野も見つけやすいです。

過去問演習講座大学入学共通テスト対策
達成度で色が変わったりと構成が工夫されており、見やすく、操作も簡単です。解説授業もあるので苦手を克服しやすかったです。

高速マスター基礎力養成講座
高速マスター基礎力養成講座のスマホアプリが特におすすめです。スマートフォンなので家でもどこでも出来るのがいいと思いました。とにかくお手軽なので、好きな高速マスターの単元だけでも入れてみるとよいと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
解き方が覚えやすいです。覚えやすくなるよう名前を付けて説明してくれます。一講座分の問題数が多くないので受講がスムーズに進められました。

【 新 難度別システム英語 文法編Ⅲ 】
英語が苦手な人に特におすすめです。授業スピードが素晴らしいです。問題も難しくないので解きやすいです。要点が冊子にまとめてあったり、記入しやすくなっています。使いやすいと思います。

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】
長文・リスニング・文法いろいろ学べます。長文のレベルも徐々に上がっていくので取り組みやすいです。先生もフレンドリーで、あっという間に時間が経っている授業です。

埼玉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3