合格

ぞくぞく公開中!1560人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
商学部

no image

写真

定松楓子さん

東進衛星予備校松山市駅校

出身校: 松山南高等学校

東進入学時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

一緒に勉強に励み、支えてくれた友人がいたから最後まで頑張ることができた

 私は大学でマーケティングについて学び、将来は「物」を通して世界と日本を繋ぐ、グローバルに活躍できる人間になりたいと考えています。こう思ったのは高校の修学旅行でハワイにいったことがきっかけです。そこで、異なる国からきた沢山の人と交流をする機会がありました。その交流を通して日本が豊かな国であるということを再認識したと同時に、「貧困」という問題に直面している国も多くあるのだと知りました。私はこの問題を解決する為にできることを考えた結果、貧困に直面している国への物資の支援がまず必要だと考えました。そこで経済や産業、マーケティングなど幅広く学ぶことのできる商学部を志望しました。早稲田の商学部はトラックが6つに分かれており、その中でも私はマーケティング・国際ビジネストラックを専攻したいと考えています。大学では、製品・サービスの創造や供給の仕方、資源の流通と交換に関わる理論などについてグローバルな視点から学びたいと考えています。これらを通して海外でも通用する知識を培いたいです。大学ではゼミや講義などに積極的に参加し視野を広げたいとも考えています。また、留学をすることも大学在学中の一つの目標です。留学をし、世界中の異なるバックグラウンドを持った人と出会うことで自分の考え方や価値観を大きく変えるきっかけになると思います。これらの経験や人との出会いを大切に日々精進したいです。

進路を決めるに至ったこれまでの期間は決して簡単ではなく、本当に悩みました。そんな時に支えてくれた親や友人、学校や東進の先生方には本当に感謝しています。特にこれまで一緒に勉強に励み、支えてくれた友人がいたから最後まで頑張ることができました。これからも周りへの感謝の気持ちを忘れず、社会に貢献できるよう努力し続けます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
東進を知ったきっかけ
A.

2

Q
東進を選んだ理由
A.

進学実績がよかったから。

Q
東進のおすすめは?
早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 30