合格

ぞくぞく公開中!1563人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

芝浦工業大学
システム理工学部

no image

写真

郡嶋哲隆くん

東進衛星予備校君津駅前校

出身校: 君津高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: バスケットボール部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

受験期に一人になったらいけない

 僕は高校3年生になるまで、とにかく部活三昧、バスケ三昧の生活を送っていました。引退するまではあまり具体的に自分の進路を考えていなかったし、それに比べて周りの人たちは受験に向けてスタートを切っていたので、引退してすぐの自分はとても焦っていました。

そんな高校3年生の7月に僕は東進に入学しました。東進に入学してからは、今までの自分ではありえない量の勉強をしました。それでもその勉強が点数になかなか現れず、今まで生きてきた中で勉強においてあんなに悔しい思いをしたのはあれが初めてでした。

そんな中でも受験をやり切れたのは、東進の皆さんに、勉強もそれ以外のこともたくさん面倒見て頂いたからです。受験経験者である担任助手の方々の話を身近で聞けるのはとてもタメになりました。特に、「受験期に一人になったらいけない」という風に教えてもらったことが印象的です。「受験は団体戦」というのはありきたりな言葉ですが、それでも自分が実際に受験してみて周りの友人や大切な人たちの存在はとても大きく、「受験は団体戦」ということを感じました。

結果として、勉強を始めた頃は全教科4割ほどしか取れていなかった共通テストでも、本番では7割を超えることができたし、始めた当初は手も足も出なかった私大の問題も、本番ではスムーズに、点数を取るべき問題を抑えることができました。

僕が東進の中で特に活用していたのはやまぐち先生の物理の講義です。扱う問題のレベルは高く、苦戦することの多い講義でしたが、しっかり本質をとらえた講義で全部終わった今では、あんなにいい授業を見ることができたということは、今後自分が大学で勉強していく上でも武器になると思っています。

コロナウイルスが大流行したり共通テスト元年だったりとあわただしい年の受験でしたが、とても貴重な経験をさせていただいたと感じています。大学では、自分のやりたいことを高いレベルで学べると思うのでとても楽しみです。春からは東進で学んだことを忘れずに、自分の理想の将来に向けて頑張ります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

赤本に取り組むときの考え方を教えてもらったことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験期に孤立しちゃいけないという話をしてもらったことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

振り返りシートをちゃんと書いて定期的に見返して、モチベーションの維持とやらなきゃいけないことの確認をしていました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

一番初めのきっかけは、先輩がおすすめしてくれたことでした。夏期無料招待講習の案内を見て入ることを決めました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

礼儀やマナー、社会に出てから大事なことを部活を通して教わったと思っています。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休みは今まで自分が経験したことないくらいに勉強したので身体的につらかったです。限界だと感じたときは素直に休んで体を整えていました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友人との交流です。直前期前はたまに外食したりしてリフレッシュしていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

進路調査を通して、自分のギリギリ届きそうな学校で、自分の学びたいことができるということで決めました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

はまれば楽しめることだと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まちづくり、都市計画について大学で学び、災害に強く環境にやさしい街を創ることでたくさんの人の役に立ちたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
校舎に来るのが難しい時も家で受講できたり、講義の動画も自分に合ったスピードで視聴できたので、自分のペースで勉強を進められました。

過去問演習講座
たくさんの過去問を解けるだけでなく、ひとつひとつに丁寧な解説授業がついていたので、解答に至るまでの過程までレベルアップできたと感じています。

高速マスター基礎力養成講座
続けるのがつらい時もあったけど、基礎力をつけるにはもってこいなツールだと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試直前まとめ講座 物理のまとめ 】
直前期に受講して、自分の中でさらにもう一段階物理の体系が見えるようになったと感じました。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
難易度は高かったですが、受講することで数学のレベルは格段に上がったと思いました。

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
たくさんの演習をこなせるだけでなく、それらに分かりやすい解説授業がついていたので、とてもタメになる演習ができました。

芝浦工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7