合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本女子大学
家政学部

no image

写真

室谷杏月さん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 千葉市立稲毛高等学校

東進入学時期: 高2・7月

この体験記の関連キーワード

苦手分野が好きな分野に

 いま受験を振り返って一番大切だと思うのは、わからないところを放置しないことと、それをできるだけ早く自分のものにすることです。教科書や資料集を使って根本にもどり、ある程度理解したら問題を繰り返し解くことが、すごく効果的だったと思います。できない単元は避けてしまいがちですが、だからこそ分かるようになるとすごく嬉しいし、勉強がどんなに嫌でも少し楽しい気がしてきます。

また、自分の志望校の過去問を早くからたくさん解いて、傾向を把握することも大切だと思います。私の志望校の中には、毎年必ず出している単元がありました。その単元は多くの人が苦手とする分野で、私自身も大嫌いだったので過去問のはじめの得点率があまり良くなかったのですが、上にもあるようにその苦手を徹底的につぶすことで得点率が大きく上がりました。早かれ遅かれ受験当日までには絶対に苦手をなくさなければいけないので、だったら早くにつぶすべきだと思います。私の一番嫌いだった分野は、一番好きな分野に変わっていました。苦手攻略頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強計画を一緒にたてることで効率的に勉強できました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

通っている友達が多く、映像による授業にあこがれていたため。

Q
東進のおすすめは?
A.

講座修了判定テスト


担任指導


東進模試


Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
演習を積むことが共通テストの得点につながったと思うから

【 生物攻略 計算編② 】
苦手な分野をつぶすことが出来ました。後半についている問題集がとても良いです。

【 上位・中堅大英文読解-内容一致- 】
大嫌いな数列が楽しいと思えるほど理解できるようになりました。

日本女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 18