合格

ぞくぞく公開中!1553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

津田塾大学
学芸学部

no image

写真

馬場茉那さん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 國學院高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: ダンス

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

自分で目標を決めて、勉強することが出来た

 私は高校2年生の春に、学力を上げるために将来を見据えて入学しました。最初のうちは、部活と勉強の両立が難しく、東進に慣れることができませんでした。2年生から模試を受けてはいましたが、点数をあまり気にすることなく、復習も怠り、受験に対して強く意識することができていませんでした。

ですが、東進は12月から新学年に代わることもあり、徐々に焦りを感じるようになりました。それから、自分で目標を決めて勉強ができるようになり、毎日受講や高速マスター基礎力養成講座に取り組むことができ、模試の結果にも表れるようになりました。

志望校については、行きたい学部は決まっていたので、それをもとに志望校を検討し、受験方式は家族の影響もあり、公募推薦を視野にいれて、勉強に取り組んでいました。しかし公募推薦は面接などの練習も必要になり、一般受験に向けた勉強と両立できるかが不安でした。そのため、時間の使い方にも気を使い、受験に向けた勉強に取り組む時間と、推薦書などにかける時間を決めていました。こうしたことで気持ちの切り替えができるようになりました。

これから大学に入学したら、いままで勉強してきたことを生かしつつ、自分の意見をしっかりといえるようになるために、専門分野の知識を身に着けるために、読書なども積極的に行えるように、受験で学んだ時間の使い方などもしっかりと生かしていきたいと思います。そして、今はあまり明確にはありませんが、インターンや留学など、自分の興味のあることに積極的に挑戦していきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

定期的に面談があって、よかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

喝を入れられて勉強に励むことができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

過去問演習講座大学入学共通テスト対策

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄弟の影響

Q
東進を選んだ理由
A.

合格実績が良かったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングは週に一度集まることで息抜きになりました。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスタ―基礎力養成講座


公開授業


過去問演習講座


津田塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1