合格

ぞくぞく公開中!1560人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

成城大学
社会イノベーション学部

no image

写真

寺尾美咲さん

東進ハイスクール柏校

出身校: 和洋国府台女子高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 演劇部 副部長

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

全力で勉強した結果は必ず自分に返ってくる

 私は、高校三年の八月に東進に入りました。コロナ禍で受験生としての自覚がなかなか生まれず、ほかの人より遅いスタートだったこともあって、最初は受講を進めることだけで精一杯でした。

さらに、九月の時点で志望を理系学部から文系学部に変更したため、古文に本腰を入れて取り組み始めるのが遅くなり、模試の結果も志望校の合格点を大きく下回っていました。それでも担任の先生、担任助手の先生方が冷静に今の状況を分析して下さったり、受験時代にやっていて良かったことなどを沢山教えて下さったおかげで、モチベーションを大きく落とすことなく毎日受講することができました。

私のおすすめの講座は渡辺勝彦先生の英語の講座です。英語がすらすらと読めるようになったのは、この講座のお陰だと思います。ためになるお話が多く、楽しく授業が受けられるので、受講が全く苦になりませんでした。

また、高速マスター基礎力養成講座を移動中や隙間時間を使って取り組み、効率的に単語を覚えることができました。単語は基本的に忘れてしまうものなので、一度で全て覚えられると思わずに何度も繰り返すことを重心的に取り組みました。高速マスター基礎力養成講座は選択肢を隠す機能がついているので、しっかりと理解している単語と、曖昧な覚え方をしている単語を判別するのに便利でした。

志望校別単元ジャンル演習を本格的に取り組み始めたのは十一月頃でした。国語、英語はとにかく量を解いて文に自分を慣らす事、解法の確立を意識しました。数学は質を意識して、分からない問題は返却されたら第一に解答を確認、ノートに書いてお昼の時間や寝る前に見直すようにしました。本番で全力が出し切れたのは、志望校別単元ジャンル演習をやったお陰だと思っています。

全力で勉強した結果は必ず自分に返ってくるだろうし、受験を通して私自身、大きく成長できたと思っています。後輩の皆さんも、大学受験を通して得られるものは大きいと思うので、そのような機会を作ってくれる親御さんや周りの人に感謝の気持ちを持って、これからも勉強に励んで下さい。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

絶対に「無理」という言葉を使わなかったので、ポジティブな気持ちで勉強を進めることができた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

相談にのってくれた。自分の志望する大学の学生だったので、近い目標になった。新入生面談の担任助手にも、ずっと応援してもらえて力になった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試(現:早慶上理・難関国公立大模試)

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解きなおしをノートにしっかり行う。解法を残して後から見返すことができるようにする。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自習室の雰囲気が他の予備校に比べて個室のような感じなのがよかった。また、体験授業で受講した数学の授業がとても分かりやすかった。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

よきライバルとして切磋琢磨することができた。グループの人を超えようという目標になった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

学校の特進クラスに編入してから部活と勉強の両立が大変になったが、その経験があったため忍耐力が備わった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

正月特訓が役に立った。厳しいことも言われたが、それによって気が引き締まった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

スランプはあった。勉強の不安は勉強で払拭した。グループミーティングも役立った。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校の学生であった担当の担任助手の方の存在。より志望校に行きたい、という気持ちが強くなった。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

カリキュラム的にもやれることが多かった。物語の演出や社会問題等いろいろなことを学びたかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生の宝物。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分の頭でしっかりと問題に向き合っていくことを忘れないで生きていく。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
何度でも繰り返しできるので、効率よく学習ができた。

担任指導
学習指導だけでなく精神的なサポートまでしてもらえて、モチベーションの維持につながった。

志望校対策特別講座
本番さながらの問題を解く事で実践的な対策が出来た。

Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
飽きさせない授業で楽しく成績を伸ばすことができた。モチベーションを上げてくれるような雑談が良かった。

成城大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3