合格

ぞくぞく公開中!1560人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
理工学部

no image

写真

南口友里さん

東進ハイスクール新松戸校

出身校: 小金高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 女子バスケットボール部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

すぐに結果が出なくても諦めずに最後まで努力をし続けること

 私はコロナの影響で大会の日程が変わり、急遽8月まで部活をやることにしました。それを決めてからは、自分が部活をしている間に勉強一筋の受験生との差が開くのではないかと不安になることもありました。だからこそ、部活を引退した後は差を縮めるために人一倍努力をしましたが、その後の模試でもなかなか点数が伸びず悔しい思いをしました。特に理系科目では私大の過去問の点数も取れず、志望校が揺らいだり自分の勉強方法が正しいのか不安になることが何度もありました。その度に担当の先生や受験科目が同じだった先生に相談をし、勉強方法を工夫してきました。演習量を増やし、苦手な分野は基礎に戻り理解をし直しました。

その成果もあり、理系科目は徐々に点数が伸びていきました。その一方で最後の模試では得意だった英語で目標よりも大幅に低い点数を取ってしまい、自信がなくなりました。その自信を取り戻すためにその後は英語にかける時間を増やし、共通テストに向けてラストスパートをかけました。その結果共通テストではすべての教科で自分の力を出し切ることができ、それが私立の一般入試の自信につながりました。

共通テスト後は気持ちを一般入試に切り替えて、一度基礎に戻りました。特に数Ⅲは一月からあまり触れることができず忘れている部分もあったので、一度やった問題をやり直して一般入試に備えました。本番では緊張と焦りで自分の力を出し切れないこともありましたが、一校一校切り替えて入試に励みました。

この受験を通して私が一番大切だと思ったことは、すぐに結果が出なくても諦めずに最後まで努力をし続けることです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験校を選ぶときにアドバイスをもらったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

落ち込んで勉強に身が入らない時に喝を入れてもらった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習に時間をかける。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

先輩が通っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなの勉強方法を参考にした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

時間を有効に使うこと。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

模試で点数を取れなかった時たくさん問題を解いた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分がやりたいことが学べるから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛いけど楽しかった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

防災関連の仕事に就く。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語と熟語は高速マスター基礎力養成講座を使って覚えました。

担任指導
勉強方法をたくさん相談しました。

実力講師陣
何度も受講をして理解を深めました。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
例え話を使って教えてくれるのでわかりやすかった。

【 高等学校対応 数学Ⅲ-標準-複素数平面 】
理解しにくい範囲だけど説明が分かりやすかった。

【 高等学校対応 数学Ⅲ-標準-積分法の応用 】
区分求積法の説明が分かりやすかった。

中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6