合格

ぞくぞく公開中!1563人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
理工学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

高橋力くん

東進ハイスクール鶴見校

出身校: 横浜市立東高等学校

東進入学時期: 高3・8月

所属クラブ: 水泳部 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分が納得できる努力を

 僕が東進に入学したのは高校三年生の8月でした。僕は当時、受験勉強は塾に頼らずにやろうと思っていました。しかし夏休みが終わりに差し掛かるころ、何を勉強したらいいか分からなくなり、漠然とした不安の中で、勉強に集中することができなくなってしまったので、締め切りギリギリでしたが東進に入学しました。初めて東進に来た時に、皆の勉強への集中を見て、とても気圧されたのを覚えています。まさに東進の良いところはここだと思います。独りで勉強するよりも周りに頑張っている人がたくさんいるほうが確実にモチベーションも上がり、負けられないという思いが沸き上がってきます。

まず僕は11月の初めまで講座の受講をしていました。どんなに急いでいても、基礎をおろそかにしては、点数アップには繋がらないので、丁寧に進めるよう心がけていました。特に物理は何度も講座を見返して、根本を理解することに徹底しました。物理は基本がわかれば点数が伸びやすい科目なので得意科目にしやすいと思います。数学は基本はもちろん大事なのですが、ある程度解法を暗記していないと点数が伸びにくい科目だと思うので、覚えては演習を繰り返すことで、力がついてくると思います。

受験を終えて、一番大事であると感じたことは、自分が納得できる努力を行えたかどうかということです。受験の表面的な目標は第一志望の学校に合格することであるのは間違い無いと思いますが、それと同等にそれに至る過程が重要であると思います。後輩たちには、最後に自分はもうこれ以上無いほどにやりきったと思えるように努力をしてほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

計画やメンタル面でのサポートは独学では得られない利点だと思います。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番に似た緊張感で取り組めるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進の授業はわかりやすいと聞いたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強でたまったストレスを発散するのにいい機会だった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

後で後悔が残らないよう、部活も一生懸命に取り組んだほうがいいと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

出陣式

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

悩んでいる暇は無いので、そんな時こそ東進に来て勉強していました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

とにかく毎日勉強することだと思います。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったけどあっという間に終わってしまい、自分を見つめるいい機会でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

IT、金融、エンジニアなどで人々の生活のためになることをやっていきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
英単語などは通学の時間の隙間時間にやりやすく、ゲーム感覚でできて楽しかった。

実力講師陣
東進の授業はたくさん種類があり、人気の先生の授業は本当に分かりやすいのでおすすめです。

東進模試
他の模試より本番に近い緊張感があるのでおすすめです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part2 】
教科書レベルの内容を理解すのにとても役立つから。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
数列やベクトルなどをイメージで捉えることができ得意科目になったから。

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
暗記中心ではなく、音読を通して長文読解の基礎が学べるから。

日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0