合格

ぞくぞく公開中!1542人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
経済学部

no image

写真

林優希さん

東進ハイスクール海浜幕張校

出身校: 幕張総合高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: バドミントン 部長

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方の励ましと、周りの東進生に感化されて最後まで諦めずに頑張れた

 私が東進ハイスクールに入学したのは高校2年の11月でした。

部活が忙しかったので自分のペースで進められる授業はとても魅力的でした。授業はどれも分かりやすくて面白いので、90分があっという間で、楽しく学ぶことができました。受講を終わらせた後、大問別演習で演習を重ねて、少しずつ、確実に点を取れるようになりました。大問別演習の古文を二周して、高3の春は12点だったけど共通テスト本番では満点を取ることができました。初めての共通テストで、分からないことばかりだったけど、東進の年代別演習は良問ばかりで、しっかり対策することができました。

東進では早くから共通テストの対策が始められて、他の受験生よりも余裕をもって私大の勉強を始めることができました。秋頃は私大の過去問を解きながら、志望校別単元ジャンル演習講座で苦手を克服することができました。過去問演習講座では解いた後の解説授業で理解を深めることができました。

正月特訓では、私が不安だった英語を徹底的にやることで、自信をつけることができました。元旦から大変だったけど、気を引き締めることができたのでよかったです。自習室も受講席もとても静かで毎日集中して勉強できました。

模試の点数が振るわなくて落ち込んだり、直前期は不安になることが多かったけど、担任助手の方はいつも励ましてくれるし、周りには一生懸命勉強している東進生がたくさんいたので、感化されて最後まで諦めずに頑張ることができました。毎週のグループ・ミーティングではみんなで勉強状況を確認し合って、自分のやる気につなげることができました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の点数が悪くてもめげなかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

楽しかった。メンタルサポートしてもらった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習が自分の力になる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学校から近かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

とりあえず楽しかった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

体力がついた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ずっとモチベはあった。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに行っていいと思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

予定を立てる力が付いた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の役に立てる職業につきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
単語が、覚えやすく修得するスピードが速まった。隙間時間に行える。

担任指導
気分転換になった。わからないところを聞ける。話ができてメンタルのサポートになった。

過去問演習講座
問題になれることができた。演習を重ねて苦手を見つけることができた。

Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
元気いっぱいで面白かった。勉強のやる気が出る。

【 政治・経済 経済編 】
時事問題も学習できる。わかりやすい。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4