ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1664人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
教育人間科学部

no image

写真

齋藤奈央さん

東進ハイスクール都立大学駅前校

出身校: 目黒高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 女子バレーボール部

引退時期: 高3・2月

この体験記の関連キーワード

受験において、目の前のことをがむしゃらにこなすことが大切だと実感した

 一年前、受験を意識し始めた頃に、近いという理由だけで東進に来ました。その時の入学テストで偏差値28が出たときは、自分でも目を疑いました。そんな私のことを応援してくれている担任助手の方々の存在に気づき、その期待にこたえたいと思いました。

毎日朝7時から閉館まで勉強するという生活を続けました。東進に来なかった日は、記憶にある中ではありません。成績は面白いように伸びました。しかし、第一志望は最後までE判定でした。しかも、第一志望の受験科目はまったく書いたことのないような小論文だったことに気づきました。秋くらいから本腰を入れて小論と向き合い始めました。一向にうまく書けるようにならず、その時初めてやめたいと思いました。しかし、今更やめることなんてできなかったので書き続けました。

本番前、今までやったものをすべて出そうと思いました。手ごたえはゼロで青学に来るのも最後だと思いました。合否を見たとき、合格の二文字が見えて目を疑いました。まだどうして受かったのかわからないです。受験は何があるかわからないとはこういうことなのだと思いました。

今考えたら、私には計画性がなく、目の前にあることをがむしゃらにこなすことしかしていなかったです。志望校のことや、過去問を何年分とくのか、毎日どのように過ごすのかということを考えずにここまで来てしまいました。計画を立てることを怠らなければ、もっと効率よく勉強できたのかなと思います。でも逆に言えば、がむしゃらだけでここまでこれるということも私は伝えたいです。受験において、目の前のことをがむしゃらにこなしていくということも大切なことだと実感しました。

私は教師になるのが夢なので、今後もいやでも勉強とかかわっていかなければなりません。その上で、この受験を通して気づいた大切なことなどを伝えていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

近いから

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

東進の人と人とのつながりは強いと感じる

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

メンタル強くなった

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

担任助手の方々の期待にこたえたい

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

教師

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
高速1800が英語の基礎なので、やればやるだけ読む早さが早くなったと思う

担任指導


過去問演習講座


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】


【 スタンダード世界史Ⅰ~Ⅳ(諸地域世界の形成) 】


【 上位・中堅大現代文 評論読解 】


青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5