合格

ぞくぞく公開中!1563人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
文学部

no image

写真

千葉太陽くん

東進ハイスクール横浜校

出身校: 松陽高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: バスケットボール部 副部長

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

最後まであきらめないこと、小さいことでもコツコツと続けることの大切さを学んだ

 僕は6月に模試を受けたときに、このままでは合格は絶対無理だと思い、自分を変えるために東進に入学することを決めました。しかし、最初の頃は7月から東進に入学したにもかかわらず、9月の終わりまで部活を続けていたこともあり、本当に大丈夫なのか不安だらけの中、受験勉強をしていました。

他の人との遅れを取り戻すために、夏休みは毎日2~4コマ受講の日々でした。それから、過去問演習講座に入り、志望校別単元ジャンル演習講座や第一志望校対策演習講座をしていきました。特に、志望校別単元ジャンル演習講座ではとにかくより多くの問題に触れて、復習することを心がけました。そのおかげで、第一志望校の本番では似たような問題が出たこともありました。その時はとても嬉しかったし、やってきてよかったと心の底から思えました。

そして、東進にいる時はほとんど自習室を利用していたことで、普段の演習から本番に似たような環境や、緊張感をもって集中して取り組めたと思います。成績の伸びの面では、最初に受けた6月の模試で英語のリーディングとリスニング合わせて78点だったのが、1月の共通テストでは145点まで上げることができました。これも大問別演習や、志望校別単元ジャンル演習講座での積み重ねのおかげだと思います。

この受験という経験を通して、最後まであきらめないことと、小さいことでもコツコツと続けることの大切さを学ぶことができました。そして、このことは将来の夢である経営者になることにもつながると思いました。なので、今回の経験を活かして自分の夢を叶えることができるようにこれからも努力していきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の振り返りや、勉強法を困ったときに提案してくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強計画を一緒に立ててくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実際の本番に近い問題に取り組めるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進模試の後の面談で担任指導が丁寧そうだと思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

週に1回のグループ・ミーティングがあることで、勉強のリズムや習慣ができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

最後まで諦めずにやる力

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

千題テスト。基礎的な所を復習することができたから。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

スランプは自分を信じて乗り越えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

第一志望校への思いや、自分のやりたいことを思い出すこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

実際にキャンパスに行ったときに、絶対行きたいと思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

成長するためのきっかけ

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分自身が今の変わっていく社会に対して成長しながらも、人を助けたり、多くの人と関わりあえる人財になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
早く帰ってくるのにも関わらず、結果が分かりやすいから。

担任指導
一つ一つのことに丁寧に応じてもらえたから。

過去問演習講座
大問別演習でリスニングに特化して演習ができたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語D組・基礎力強化教室 】
嫌いだった文法もすごくわかりやすかったから。

【 英文読解-論説文(700語レベル)- 】
読解の具体的な方法を学べたから。

立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2