合格

ぞくぞく公開中!1563人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京女子大学
現代教養学部

no image

写真

木村奈央さん

東進ハイスクール荻窪校

出身校: 豊多摩高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 硬式野球部 マネージャー

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

頑張ってきた分が、受験当日の自信に変わる

 私は東進に高2の3月に入りました。それまで勉強をあまりしておらず、高3になって基礎から学び始めた教科もあったので、勉強するのが嫌になることもありました。しかし、東進に毎日来ることを日課にすることで、周りの人が勉強する姿を見ることができ、自分も頑張らないと、という気持ちにされました。

受験期には、悩みがたくさんありましたが、その中でも一番の悩みは国語についてでした。自分なりに考えて解いているつもりでも答えがあわず、なかなか点が伸びませんでした。ですが、周りの友達、担任助手の方々にたくさんのアドバイスをいただき、それを実践して何回も何回も繰り返し自分の直すべきポイントを見直しました。問題を解くうえで注意しないといけない点をノートに書いて、問題を解く前に見るようにしたことで、だんだんとできるようになっていきました。ただ問題の数をこなすのではなく、自己分析をし、何をどう改善して、点をあげるには何をまずすべきか考えることが大切だと思いました。また、特に国語はすぐに点が上がる教科ではないので、積み重ねていくことが点を上げるために必要だと感じました。

受験期を振り返ってみて、自分が頑張ってきた分が、受験当日の自信に変わるので自分が納得いくまで追い込んでやりきれてよかったと思います。大学に入ったら、自分が学びたいことを中心に学べるので、将来やりたい仕事のために留学などを通していろいろなことを経験したいと思っています。また、大学受験を通して学んだことも忘れることなく、大学生活に生かしていきたいと思います。

後輩の皆さんへのメッセージとしては、なんでも習慣化させていってほしいなと思います。単語帳を毎日見たり、ちょっとでもいいから東進にきて勉強したり、自分なりに考えて行動してみてほしいです。受験期の後半になると、志望校別単元ジャンル演習講座や第一志望校対策などで問題演習を行う機会が増えますが、早く終わらせることを意識しすぎて、見直しや振り返りをせずに問題を解くのは、避けてほしいです。必ず、なんで間違えたかを考えて、次問題を解くときに意識するべき点を考えてみてほしいなと思います。

受験期は気持ちの面でも体の面でもつらいですが、周りの友達、家族、先生などが支えてくれているので、頼りつつ感謝を忘れずに過ごしてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

不安に思っていることをたくさん聞いてもらえて精神面で支えてもらいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

苦手な教科の勉強法や、点が伸びなくなったときにするべきことなどを教えていただき勉強に役立たせることができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

模試の結果で自分が周りと比べて何ができていないのか細かく書かれている点がおすすめです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

姉が通っていたため。

Q
東進を選んだ理由
A.

家からも近く、友達の多くが東進に通っていたため。また、部活が忙しかったので、授業の時間が決まっている塾よりも通いやすかったため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達と勉強の進み具合を確認しあうことに活用してました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部員のみんなも頑張っているから自分も頑張ろうと思えることができました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習で、東進でどういう風に勉強できるのか分かったので受けて良かったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

辛いときは友達に話したり、先輩に相談して乗り超えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

将来なりたい自分を想像して、それになるために頑張って勉強しました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

英語をより高い次元で勉強するのに一番適している大学だと思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったですがその分普段の学校生活が楽しかったので気持ちを落とすことなく勉強できました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

留学などを通して英語で学び、英語を使って世界の人と関わっていきたいと思います。まだ、将来就きたい仕事は決まってませんが、高校での経験と大学で学ぶことを最大限に生かした職業に就きたいと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
授業自体が楽しく、受講するのが楽しみだったから。

東京女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3