合格

ぞくぞく公開中!1563人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
経済学部

no image

写真

松山美織さん

東進ハイスクール南柏校

出身校: 柏南高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: ソフトテニス部

引退時期: 高3・3月

この体験記の関連キーワード

後悔しないことが大切

 私は高2の2月に東進ハイスクールに入学しました。模試では毎回、志望校に合格した先輩の前年の同時期の平均点との差を見ることができ、入ってすぐの模試ではすごく大きな差があり危機感を感じました。その危機感をもったまま勉強していました。

受験勉強は辛い時期もありましたが、周りで同じ校舎の皆が頑張っていて心強かったです。グループ・ミーティングは楽しくて、リフレッシュができました。また、家族の支えもあり、受験勉強を続けることが出来ました。

勉強で行き詰った時は、担任助手の方々に相談に乗っていただきました。夏休みまではひたすら受講や高速マスター基礎力養成講座で基礎をやり、夏休み中は私大の問題に手を付けました。過去問を解くと、自分の出来ていない部分が分かるので、早めに取り組むことで点数を伸ばすことが出来ました。

試験の形式に慣れていたため、本番も焦らずに解けたと思います。夏休みが明けると、毎日3教科、全部に触れることを習慣にして、演習ばかりではなく基礎の知識も抜けないように気を付けていました。

11月頃になってから共通テスト、私大入試まで日にちが過ぎるのがとても速く感じました。勉強できる時間は沢山あると思っていましたが、あっという間に過ぎていきました。後悔しないのが大切だと感じました。

大学でも、受験勉強で学んだように、様々なことを吸収したいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

不安なときに励ましていただきました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強のアドバイスや、ちょっとした雑談が嬉しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

苦手な単元や解けなかった問題を重点的に復習した。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

スキマ時間を活用して効率よく勉強できると感じたため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループのみんなと励まし合いながら受験を乗り越えました。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
スキマ時間に効率よく勉強できるため。

講座修了判定テスト


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART2 】
分かりやすくて、たまに入ってくる雑談や覚え方が面白かった。使ったノートに沢山書き込んで本番も持って行った。

立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2