合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

駒澤大学
グローバル・メディア・スタディーズ学部

no image

写真

孫思翔くん

東進衛星予備校八柱校

出身校:

東進入学時期: 高1・3月

この体験記の関連キーワード

高速マスターを繰り返すことで、英文がすらすら読めたり、モチベーションアップすることもできる

 僕は東進に来て、たくさんの経験をしました。数ある予備校の中で東進を選んだ理由は東進は他の予備校と違い、よい実績があったので、選びました。

僕が東進にきて、最初にやったことは高速マスター基礎力養成講座でした。僕は通信制高校であったため、普通の高校とは違いまともな勉強をしてこなかったため、最初高速マスターをやった時は、難しすぎて絶望し大学受験の厳しさを知りました。しかし、僕は諦めず繰り返し高速マスターをやった結果、単語力がつき、模試や過去問の英文が徐々にわかるようになりました。

また、毎年7月に行われる高速マスターRTA大会や大晦日に行われる英語1000題テストもトップ3に入ることができたのも、高速マスターのおかげであると僕は思います。高速マスターを繰り返すことで英文がすらすら読めたりモチベーションアップすることもできるのでお勧めです。

また、僕は一般入試ではなく指定校推薦で大学に合格したのですが、そこでも東進で学んだ語彙や知識が必要とされる場面があったので、東進にいってよかったと思いました。そして、東進で学んだ知識を将来の夢である通訳家に生かしたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

小論文の添削、指導を受けたところは印象に残っています。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

英検のライティングの添削をしてくれたところは思い出に残っています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験と同じ問題なので、本番と同じ緊張感を味わえるのでお勧めです。

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

学校の先生

Q
東進を選んだ理由
A.

僕が東進を選んだ理由は、ほかの予備校と違いよい実績があるからです

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

安河内先生の公開授業に参加しました。授業の雰囲気がとても良かったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

辛かった時期はありました。その時はもう一度基礎からやりなおしたことで解消しました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

過去問や模試で良い点を取ることでモチベーションを高めました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学校の先生が僕に勧めてくれたため。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

日々の積み重ねだと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来の夢である通訳家になり、日本と世界の取引の仲介役となり、日本と世界の架け橋となれるように貢献していきたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
高速マスター基礎力養成講座をやることで語彙力や読解力が上がるため。

確認テスト
授業の内容をしっかり理解できたか確認できるため。

東進模試
自分の今のレベルを知ることができるため。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード現代文(中間演習) 】
現代文の解き方を学ぶことができ、記号問題だけでなく記述問題の解き方も教えてくれるので、共通テストだけでなく、一般入試を受ける人もお勧めです。

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】
英語の長文の音源がダウンロードできるので、音読をするときに便利で、また、読解力も上がるので、お勧めです。

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
共通テストの傾向を知れるだけでなく、自分の得意分野や苦手分野も知ることができるので特にお勧めです。

駒澤大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0