合格

ぞくぞく公開中!1556人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
外国語学部

no image

写真

小野田里紗さん

東進ハイスクール調布校

出身校: 晃華学園高等学校

東進入学時期: 高1・9月

所属クラブ: バレーボール部 部長、キャプテン

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

グループ・ミーティングで、学校外のレベルの高い同学年の友人に刺激を受けた

 高1の秋ごろに東進に入学しました。勉強習慣をつけることから始まり、目標を設定し、そこから逆算して行動する姿勢を養えたと思います。

特に週一回のグループ・ミーティングでは、学校外のレベルの高い同学年の友人に刺激を受けました。部活や学校行事で忙しかった私ですが、1コマでも受けようとやる気にさせてくれたのは東進の環境のおかげです。授業も面白く、特に世界史の講座が私にとってこの先必要な教養も身につけることが出来ました。東進での先取り学習のおかげで、学校の授業にも余裕をもって臨むことが出来、学校の成績も維持しつつ受験勉強を進めることが出来ました。

公募推薦で合格したため、一般受験はしていません。9月から10月は推薦の準備で忙しく、なかなか校舎に行くことが出来ませんでした。そんな中、電話で悩みを聞いてくれた担任助手の方がいたからこそ、無事に第一志望に合格することが出来ました。

東進で学んだ知識や、勉強に向かう姿勢をこれからの生活で生かしさらに成長していきます。今までありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高1の6月の全国統一高校生テストを受け、自分の学力のなさに驚きもっと勉強しようと思ったため。部活等で忙しかったため、好きな時間に受けられる映像による授業で勉強したかったため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの子のレベルが高かったので、自分も負けないように努力できました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

推薦を狙っていたので、部活がある時は部活に集中、テスト前はしっかりテスト勉強をしていました。部活では組織運営の難しさ、リーダーとしての責任、常に見られているという意識を持ち、自分の行動を律することなどを学びました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

2020年の3月から5月にかけての自粛期間が辛かった。家でに家族がいる中で、一人だけ勉強しないといけないのが辛かった。9月の推薦準備期間が精神的に辛かった。しかし、自分の今までの18年間を振り返り、将来何がしたいのかを改めて見つめられる機会と捉え、頑張ることが出来ました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

模試でA判定を見ること。ご褒美で行く買い物。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高1の夏に参加した、日英サマースクールをきっかけに三か国語目をしっかり修得したいと思い外国語学部志望しました。英語を学んでいく中で、語学や言語に対する興味が湧き、文化や言葉の面から今まで未知のの世界でだったイスパニア語圏を深く知りたいと思ったためこの学科にしました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生における最初のターニングポイント

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

文化経済的社会といった多方面で、日本とイスパニア語圏を繋ぐ人材となりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
家でも校舎でも受けられ、何度も繰り返してみられるのが良かった。1.5倍速にして進められるのが良かった。

高速マスター基礎力養成講座
英単語や英熟語、例文をしっかりマスターしたことで英語の成績が上がった。高2になる前に終わらせました。

東進模試


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅹ〔近現代史②〕現代の世界 】
世界史の講座の中で一番面白かった。

【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】
林先生のおかげで現代文の成績が上がって、安定した。

上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6