合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
文学部

no image

写真

伊勢谷望果さん

東進衛星予備校新潟駅前校

出身校: 高志中等教育学校

東進入学時期: 高1・2月

この体験記の関連キーワード

毎日継続することによって基礎力がつき、短期間で成績が伸びた

 私は高校受験をしなくても高校生になれる中高一貫校に通っていたので、気が緩んでしまい、中学校の3年間はほとんど勉強をせずに過ごしてしまいました。その結果、高校1年生の2月に東進に入学したときの国語と英語と日本史の偏差値は39ぐらいでした。基礎学力が足りなかったので、東進ではまず高速マスター基礎力養成講座を極めるところから始めました。単語帳などはついつい最初のほうのページばかりやってしまう私にとって、ランダムに出題される高速マスターはとてもありがたかったです。毎日継続することによって、着実に基礎力がつき、自分でもびっくりするほど短期間で成績が伸びました。

また、私は自分の苦手分野からついつい目を背けがちだったのですが、志望校別単元ジャンル演習講座を活用することで、自分の苦手を克服することができました。勉強しても成績が伸びないつらい時期もありましたが、第1志望に受かった今、諦めずに勉強してきてよかったと心から思います。

私は将来就きたい職業はまだ具体的には定まっていませんが、主に英語を勉強する学科に進学するので、大学の4年間で、毎日英語に触れられるような時間割を登録するなどの工夫をして、英語で会話ができるぐらいに英語を極めて、英語を使った仕事ができるようになりたいと思っています。東進の先生方や担任助手の皆さん、約2年間本当にお世話になりました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試返却のときに具体的な勉強方法を指導してくださったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

たくさん励ましてくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
金谷先生の板書が、自分で復習するときにすごく見やすくてとても便利でした。また、丸暗記になりがちな日本史の流れをとてもわかりやすく話してくれました。

【 スタンダード日本史B PART2 】


【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】


青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 22