合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
情報コミュニケーション学部

no image

写真

道本康汰くん

東進ハイスクール亀戸校

出身校: 城東高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

自分なりの勉強方法を見つけ効率よく勉強していくこと

 僕は高校二年の一月に東進ハイスクールに入学しました。僕が所属していたサッカー部は選手権が10月にあり引退時期が遅く、部活と勉強の両立を目標にしていました。七時に部活が終わり、七時半ごろに東進へ行き、一コマ受講して帰るという生活を送っていました。

二年の時期に高速マスター基礎力養成講座や単語帳、文法書などで基礎固めをしっかりとできていたことは三年になってからの受験勉強に大きく影響したと思います。夏からは共通テストや私大の過去問をはじめて、自分の弱点や改善点などを意識しながら効率よく勉強することができました。そして直前期には第一志望校重視で勉強して、結果的に行きたかった大学に合格することが出ました。

受験を通して感じたことは第一に、自分なりの勉強方法を見つけ効率よく勉強していくことです。他人のアドバイスやネットなどの情報を自分なりに考え工夫することが重要だと思います。いろいろ試していくうちに勉強量も増え、自然と学力も伸びていくと思います。

第二に自分が受ける大学をちゃんと知ることです。私大の受験方法は多様で、受験科目や合格最低点、募集人数や出題傾向などを知ることで合格が大きく近づくと思います。そのために過去問演習講座や過去問データベースを有効活用し、やりこみ量をこなすことが大切です。

大学の勉強は高校の勉強と違い、興味があることを専門的にできるのでとても楽しみです。辛い受験勉強で経験したことを生かし、次の目標に向かって頑張りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

第一志望に合格するために、どのような受講や演習講座をやればいいのかを面談時に一緒に考え、取得していくことが出来たので、今の自分に本当に必要なものであると認識しながら勉強をしていくことが出来たので良かったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方が自分の第一志望の大学に通っているので、より的確なアドバイスをいただくことが出来ました。また面談時まどはアイスブレイクなどで楽しい雰囲気を出してくれ、楽しく頑張っていくことが出来ました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試(現:早慶上理・難関国公立模試)

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

レベルの高い人たちの中での立ち位置がわかり、明確な目標を立てることが出来る模試です。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友人がいて競い合えると思った。体験授業や先輩の話を聞いて部活や学校のペースと歩調を合わせて自分に合わせた学習ができると思った。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーテングのメンバーと時を追うごとに仲良くなることができ、毎週のグループ・ミーティングを勉強の息抜きに活用していました。またお互いの進捗具合などを話し合うことで、良い刺激となり、より頑張っていこうと思うことが出来ました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

僕は部活の引退が高3の10月と、比較的遅い引退時期となってしまい、受験勉強に時間を割くことがあまりできていませんでした。しかしスキマ時間の活用など自分に出来ることを頑張りながら、部活を最後までやり遂げたことで忍耐力が身についたと思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

何事も前向きにとらえるようにして自己分析を行い改善点を発見するようにしました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

お気に入りの音楽を聴くことが自分のモチベーションアップに繋がっていきました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

明治大学のオープンキャンパスに行った際に大学の雰囲気や講義内容に魅力を感じたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の苦手な部分と向き合う時間が多く、自分を成長させるための良い機会でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

周りを引っ張れるようなリーダー的存在になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
その名の通り単語や文法などを素早く学ぶことが出来ます。確認テストがあり、自分の習熟度がわかるのでその都度自分の弱点や強化するべき点が確認でき、効率よく勉強していくことが出来ました。

過去問演習講座
志望校の過去問を10年分解くことが出来ることだけではなく、解説してくれるのでスムーズに理解することが出来ました。また志望校の問題の特徴が掴めるため、志望校に特化した対策を行うことが出来ました。

担任指導
受験を直近で終えた方々からアドバイスをもらえ、自分の方向性を見出すことが出来ました。またアドバイスだけでなく、悩みなども聞いていただき、常にモチベーションを保って受験に向き合うことが出来ました。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】
自分では手を出しづらい分野を学ぶことが出来ます。また大まかな流れだけでなく、細かいところまで学べるので難関大に適していると感じました。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15