合格

ぞくぞく公開中!1556人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文学部

no image

写真

秋吉真輝くん

東進ハイスクール下北沢校

出身校: 実践学園高等学校

東進入学時期: 高1・2月

所属クラブ: バスケットボール

引退時期: 高1・8月

この体験記の関連キーワード

高い目標を持って最後まで最大限の努力を続けること

 高校受験で併願優遇校以外全落ちしたこともあり全く勉強しなかったため、入学時の成績は酷かったです。しかし、毎日受講、高速マスター基礎力養成講座をやりきる、といったことが習慣になっていくにつれて成績が伸びていきました。

勉強を始めて何か月かすると目に見えて成績が伸びる時期が誰にでも来ます。まずはそこを目指して勉強を頑張ってください。その後順調に成績が伸び続く人はそのままでいいのですが、多くの人が伸び悩む時期に直面すると思います。そんな時は焦らず勉強を続けてください。

しかし、それまでやってきたことをそのまま続けるのではなく、伸び悩んでいる分野のワンランク下げた演習も並行して行う必要があります。僕の場合は、高3の11月くらいに英語長文がほぼ全く読めないスランプに陥ったので、第一志望の対策もしつつ、共通テストレベルの英文を毎日一題解くというのを受験直前の2月まで続けました。

また、東進のコンテンツは自分のペースでできるものがほとんどのため、いくらでもさぼることができます。ただ、これは裏を返せば自分の努力次第でいくらでもライバルと差をつけられるということです。早いうちから入学して東進のコンテンツをフル活用しているのが理想ですが、高3からの入学でも本気でやれば、逆転合格の可能性は他予備校よりも圧倒的に高いと思います。

僕のように全然勉強が出来ない状態で入学した人も、諦めずに今より一段階高い目標を持ってください。そうすることで、勉強の量・質共に一段落向上すると思います。最後まで最大限の努力を続けてください。その努力は必ず実を結びます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

何を勉強すればいいのか、志望校に向けて取得すべき講座は何なのかを綿密に話し合うことが出来ました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強に向かう姿勢や勉強をするという習慣を身につけさせてくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試(現:早慶上理・難関国公立模試)

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分のレベルがわかります。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

ライバルを見つける場として活用しました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ライバルを一方的に決めて、その人にだけは絶対に負けないという意思を持って勉強することです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

もう二度とやりたくない地獄であると同時にやりがいのある時間でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分は出版業界、またはゲーム業界に入り、世に娯楽を発信したいと思っています。苦しいとき、辛いときに娯楽があるのとないのでは心の持ちように大きな違いがあることが受験生活を通してよくわかったため、娯楽を通して多くの人を活気付けていきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
詳細な解説授業が付いていて、理解の助けになる。

高速学習


スモールステップカリキュラム


Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
「英語を英語のままで理解する」ということが実際にできるものなのか、とずっと半信半疑でしたが、渡辺先生の講座をいくつか受けていく中でその力が身に付きました。英語が苦手な人にはぜひ渡辺先生の授業を受けてほしいです。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 31