合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京理科大学
工学部

no image

写真

安川航平くん

東進ハイスクール柏校

出身校: 東葛飾高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: ダンス

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

受験は戦、戦略が大事

 僕は高校2年生の春に東進に入学しました。高校1年生の時は、集団授業の塾に通っていました。そこでは、自分がわかっているところで時間を取られたり、逆にわかっていないところで簡単に飛ばされたりとすごく勉強の効率が悪く感じられ、イライラが募っていました。そこで、自分のペースでできたり、わからなかったところを何度も繰り返したりすることができる東進に入学することにしました。また、東進の授業の質は他の塾に比べて圧倒的に高いというところも一つの決め手です。

高2の時、僕は部活や同好会などで忙しくあんまり頻繁に東進に通っていませんでした。そのため、受講がたまり受験期に影響しました。高3の夏の時期からは志望校対策をしていくことになると思うので、受講は早く受けきることをお勧めします。

高3では、今となっては受験を甘く見ていたなと後悔しているのですが、趣味に時間を費やしてしまったり、行事の幹部などもコロナの影響で10月までやったりと勉強時間はほとんど確保していませんでした。受講の復習もできていなかったり、過去問演習講座も進められなかったりと正直東進をうまく活用できていなかったです。

そんな中でも東進の早期カリキュラムのおかげで志望校対策に時間を充てることができたので合格することができたと思います。数ある予備校の中、東進で勉強できるということはとても恵まれていると思います。受験は戦です。戦略が大事です。東進のシステムをフル活用すれば逆転合格は可能です。受験生の皆さん東進を信じて最後まであきらめずに頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

おすすめの受講を知れた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングでグループの人たち全員で積分演習をしたのが良かった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

間違えたところは復習しよう。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで進められること。授業の質。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達の向上得点を見ることがモチベ―ションになった。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
ゲーム感覚でできるから。

学力POS
受験まで何日かわかるから。

実力講師陣
教えるのがうまい人が多いから。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関物理 力学演習 】
難しいけど本質を理解できるから。

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
数Ⅲの受験に出るほとんどの範囲を網羅しているから。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
とても分かりやすく英語の土台になったから。

東京理科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1