合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
政治経済学部

no image

写真

小館明日佳さん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 薬園台高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: バスケットボール部 マネージャー

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

どうしたら伸びるのか、自分なりのやり方を見つけることにこだわることが大切

 私は高校1年生の終わり頃に東進ハイスクールに入学しました。低学年のうちは、3年生の夏休みに学校行事に力を入れ、勉強時間が他の人よりもとれなくなることを見越して、早いうちに基礎を固めることに注力していました。その中でも特に力を入れていたのは、英語です。高速マスター基礎力養成講座や受講を中心に利用していました。こなすだけの勉強をしてしまっていた2年生の冬ごろまでは、模試の得点は伸び悩んでいましたが、担任助手の方々のアドバイスをもとに継続的な復習を行ったり、長文の受講に取り組み始めたりしたことで、安定して高得点をとれるようになりました。

そして、3年生になり、日本史に本格的に取り組み始めました。私が主に使っていたのは、過去問演習講座の大問別演習や、志望校別単元ジャンル演習講座です。インプットが苦手だったので、自然に身に着くまでひたすら演習を重ねました。特に、単元ジャンル演習では、できなかった分レベルが下がっていくので、苦手だった日本史と向き合ういいきっかけになったと思います。その成果もあり、夏休みの終わりまで6割程しか取れなくて苦手教科だった日本史を、本番では9割を越える得意教科にすることができました。

思うように成績が伸びなくても、どうしたら伸びるのか自分なりのやり方を見つけることにこだわり続けることが大切だと思います。今後の人生でも、受験勉強を通して身につけた考える力を活かして、たくさんのことに挑戦していきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

うまくいかなくて、自分だけじゃ解決できない時に、新しい視点からアドバイスをくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どんなに細かいことでも、ひとつひとつ丁寧に相談に乗ってくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

緊張感を味わえるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分の予定に合わせて勉強できるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなが頑張ってるのを見て、モチベーションをあげていました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

空いてる時間を大切にするようになった。諦めない根性や、計画力が身についた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ひとりで抱えないで、話を聞いてもらい、いろんな人と解決策を一緒に考えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校について調べること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

いろんなところから来る人が集まっていて、楽しそうだったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

とてもつらかったけど、自分を見つめなおして成長するいいきっかけになりました。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
時間やモチベーションがある時に、勉強のペースを上げられるから。

過去問演習講座
演習量を増やせるから。

志望校対策特別講座
自分が苦手だったり、避けてしまうところを強化できるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B(日本社会経済史Ⅱ) 】
頻出だけれど、難しくて通常の受講じゃ理解しきれないところを、重点的かつ丁寧に教えてくれて、他の人と差をつけることができるから。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 44