合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

専修大学
ネットワーク情報学部/一部(昼)学部

no image

写真

石野宇宙くん

東進ハイスクール高田馬場校

出身校: 文京高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

諦めず努力をした結果、E判定でも合格できた

 僕が東進に入学したのは高1の4月です。高校受験を終えた僕は、大学受験に対して危機感を覚え始め、家から近い東進へ体験授業を受けに行きました。最初に行ったテストで全く解けなかったことを覚えています。そのテストを基に担任の先生が僕だけのカリキュラムを作成してくれました。高1、高2では主に受講と高速マスター基礎力養成講座を使って基礎固めを行っていきました。僕は、高速マスターのセンター1800のおかげで英語ができるようになりました。高3では、受験レベルの受講、更には過去問演習講座、志望校別単元ジャンル演習講座など東進独自のAIシステムを使って演習を重ねていきました。

僕自身が一番使っていた東進のシステムは、過去問演習講座です。共通テストは、過去問演習講座で繰り返し演習することで得点を上げていくことが出来ました。受験生時代に僕は思うように成績が上がらず何度も悔しい思いをしてきました。しかし、東進の担任助手の方々がいつも励ましてくれたおかげで最後まで諦めずに受験生活を乗り越えることが出来ました。

これから受験を迎える方には最後まで諦めないでほしいということを伝えたいです。実は僕自身、共通テストの点数に対するリサーチの結果はE判定でした。僕も諦めていましたが結果は合格でした。このように受験では何が起こるかわかりません。それが受験というものだと思います。そして努力は必ず報われます。僕自身も頑張ってきたからこそE判定でも合格できたのだと受験を終えて強く思います。

また、受験は楽なものではありません。苦しい時が何度もあると思います。そんなときは、一人で抱え込まず東進の担任助手の方に相談するのがいいと思います。担任助手の方々は受験生の味方です。受験を通して僕も多くの担任助手の方々に助けられました。

受験を終えて大学生になることができました。大学では、情報について学びたいと思っています。そして、情報以外にも様々なことを学び人としてさらに成長していきたいと思っています。将来の夢はまだ明確には決まっていませんが、担任助手の方々を見て自分も将来人の役に立てる人間になりたいと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生は文系の方だったのですが、理系の講座などを色々調べてくれて僕に合っている講座を提案してくれた。摸試や試験の後にいつも優しく声をかけてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

面談などでいつも真摯に話を聞いてくれた。共通テスト利用に出す学校をたくさん調べてくれてリストにしてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

周りに対して自分の位置が分かる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進の映像による授業は自分のペースに合わせられるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の息抜き

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

継続する力はついたと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

林先生の公開授業。おもしろかった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏以降はずっとつらかったです。担任助手の方に相談して乗り越えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

東進に行くのがモチベーションでした。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

情報について学びたかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人として成長する機会

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

多くの人の役に立てる人間になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
1800で英語ができるようになった。

過去問演習講座
共通テストの点数をあげることができた。

担任指導
何度も担任助手の方々に助けられた。

Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
英語が好きになった。何度も音読したほうが良いです。

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
何度も演習した。点数が上がっていくのを実感できた。

【 受験数学特別講義-ベクトル編- 】
ベクトルの考え方が変わった。

専修大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7