合格

ぞくぞく公開中!1560人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
文学部

no image

写真

野見山麻央さん

東進ハイスクール高円寺校

出身校: 実践学園高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: 空手道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

勉強する環境が整っていようと、本人に大学受験へのモチベーションがないと意味がない

 私が東進への入学を決めて本当に良かったと心から思ったのは受験直前の三ヶ月の間です。なぜそれまで実感できなかったかというと、単純に私がまったく勉強していなかったからです。どれだけ映像による授業の質がよく、勉強する環境が整っていようと本人に大学受験へのモチベーションがあり、東進を利用しつくそう!というような気概がなければ無用の長物になってしまいます。

私は志望校を変えたことで、やっと受験に真剣に向き合い始めました。直前期の変更にも拘わらず東進の先生方は、私のやりたい事を優先すべきだと肩を押して応援してくださり、とても心強かったです。いつも真剣に私たちに向き合って、励ましたり、相談を聞いてくださったり、時には褐を入れてくれた先生方のお陰で受験を乗り越えられたと思います。後輩の皆さんは、自分が何に興味があって本当にやってみたいことは何かをよく考えて志望校を決めてください。

一番熱心に取り組んだものは、過去問演習講座大学入学共通テスト対策です。この講座では、過去のセンター試験の問題や予想問題を10年分も解けるだけでなく、大問ごとに問題が解ける大問別演習があります。大問別演習には膨大な量の問題があります。私は国語、英語、世界史を受講していましたが、合計1508もの大問がありました。まず予想問題を解いて特に苦手な部分をみつけ、そこを徹底的に演習するやり方がおすすめです。

私は、中々成績が安定しなかった古文漢文を集中的に解き、本番ではどちらも9割の点数を取ることができました。また世界史では、地域や時代によってカテゴリー別に解くことができるので、いつ何を解くのかを決めておき、一定期間触れない単元がないようにしました。そして問題を印刷できるので、英語の文法問題では点数が悪かったものをファイリングし、移動時間や隙間時間によくチェックしていました。

他にも、東進の模試はしっかり活用すべきです。東進の模試は成績表がとても役に立つと思います。自分の点数が受験者全体ではどこの位置にいるのか、またどの項目で点をとり落としているのかが分かりやすいグラフや図で可視化されていて、受験後の分析にとても便利です。ただ点数だけを見て一喜一憂するのではなく、綿密に分析をして何をやるべきかを決めた方がいいと思います。

私はこれから大学で、長年興味のあった史学を学びます。大学でどんな授業を受けれるのか、新しい生活がどんなものになるのだろうかと毎日わくわくしています。後輩の皆さんにも絶対このわくわくを味わってほしいです。自分のやりたいことを探して、たくさん東進の先生方に相談してください。きっと親身になってアドバイスをくれると思います。最後まで諦めずに合格を掴み取ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験の情報を沢山教えてもらえました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

次に何をするかを面談の時に細かく決めたので、やるべきことがはっきりわかりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

受験後にしっかり結果を分析する事で、次に繋げました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

全国統一高校生テストを受けた後に、東進について説明を受け、様々なサービスがあると知ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

毎回みんなで過去問を解いたので、周りと自分の差が実感でき、勉強のモチベーションになりました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験直前なのに思うように勉強に身が入りませんでした。志望校を変え、モチベーションをつけて乗り越えました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

やりたい勉強をより良い環境で学べるから。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
膨大な量の問題があり、演習にとても役に立ちます。

確認テスト
授業の内容がどれ程理解できているかが明確にわかり、映像による授業にありがちな、わかった雰囲気だけで先に進んでしまうことを防げるから。

担任指導
面談や相談ができるタイミングが多く、先生方の体験に沿ったアドバイスをうけられるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード世界史Ⅰ~Ⅳ(諸地域世界の形成) 】
ただの雑談ではなく、多角的な視点で歴史を捉えて説明してくださるので、時代や地域を繋げて世界史を捉えられるようになりました。

【 漢文読解(上位・難関私大対策) 】
授業ももちろんおすすめですが、テキストのつくりが素晴らしく正に痒い所に手が届く一冊です。

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】
論理的に文章を読むことができるようになり、本番も90%とまではいかなかったものの満足できる点数が取れました。

中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1