合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
文学部

no image

写真

大久保美苗さん

東進ハイスクール調布校

出身校: 三鷹中等教育学校

東進入学時期: 高2・5月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

努力は自信の根源となる

 私は今まで努力することが嫌いでした。頑張らなくてもできる人はいるし、努力が必ず実を結ぶとも限らないからです。しかし、努力の真の目的は別のところにあるとこの一年を通して気づきました。努力は自信の源であるということです。

自分が頑張ってきたという確信は思いのほか大きな武器になります。頑張ってきた人が成功するのは、この自信が本番の緊張から実力を守ってくれるからだと思います。努力の積み重ねは自信へと繋がり、自信は更なる努力の原動力となります。

反対に、一度無理だと諦めたり妥協したりして失ってしまった自信はそう簡単に取り戻すことができません。私は今年、自信を得ることも失うことも両方経験しました。それを受けて今思うことは、本番の結果を見ないうちに弱気になることは本当に無意味だということです。これからは何があっても一度決めたことを最後までやり遂げようと思います。

受験生活の中で、東進に登校していなくても、電話で話を聞いてくださった担任助手の方、ずっと見守ってくれた家族や学校の先生への感謝、一緒に励ましあって勉強した友達など、受験生だからこそ気付けるものや、得られるものがたくさんありました。そして何より自分の内面と嫌でも向き合う毎日になるので、自分の性格の長所や短所、ポテンシャルなどを知ることが出来ました。勿論受験の最大の目標は学力をあげ第一志望に合格することですが、こうした副産物の方がこれから大切になるのではないかと思います。

この一年を、ただやたらと勉強した一年だった、と終わりにせず、これから何かを頑張るときに受験を通して得たことを最大限に生かしていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校に向けたアドバイスをくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅で受講が出来るから

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
月に1回受けられるところ

担任指導


過去問演習講座


Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】


【 高等学校対応 数学Ⅱ-標準- 】


【 過去問演習講大学入学共通テスト対策 】
大問別で問題演習がたくさんできる

上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 20