合格

ぞくぞく公開中!1556人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
基幹理工学部

no image

写真

杉本珠有さん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 東邦大学付属東邦高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: ハンドボール部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

何かを始めるのに遅すぎることはない

 私は、同じ高校の友達が通っているから、というごく普通の理由で東進に入学しました。週5日、週末には1日練習もある部活に所属していた私にとって、自分の好きな時間に受講できる東進は最適だと思いました。

担任助手の方々が勉強以外の面でも親身になって相談に乗ってくれたり、グループ・ミーティングで友達とお菓子を食べたり、東進に入ってから私の中での予備校の概念が変わりました。

今年は新型コロナウイルスの影響で学校が休校になったり、入試方式を変える大学があったり、ただでさえ共通テストへの移行や英語の外部入試の導入などで振り回されていたなかで、予想外の出来事がたくさん起こりました。それでも東進のツールのおかげで、遅れを取らず受験勉強に励むことができました。

私は幼少期から、飛行機に携わる仕事がしたいという夢を持っており、機械科学・航空宇宙学科がある早稲田大学基幹理工学部をずっと第一志望にしてきました。指定校推薦の募集を見て、第一志望があったので出願することにしました。

私が第一志望に合格できたのは、東進で先取り学習をしていたため学校での授業に遅れることなく、定期テスト対策が万全にできたからだと思っています。私が東進に入学した時期は他の人と比べて早いのかもしれませんが、本格的に受験勉強を意識し始めたのは、高2の冬に東進の英語合宿に参加してからでした。

何かを始めるのに遅すぎることはないと思います。少しの環境の変化が、自分の意識を変えるかもしれません。私が変われたのは東進に通ったおかげです。東進に入学して本当に良かったと思っています。東進で学んだことを活かして大学生活も頑張ろうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の担当ではない担任助手の方が、私の志望校に合わせた資料を作って、説明や対策、勉強方法についてお話してくれた時は本当に嬉しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的にあるので伸びや苦手なところを再確認できました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活に所属していたため、自分のスケジュールに合わせて受講できる所に魅力を感じたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

行事ごとにお菓子パーティーをしました。息抜きになりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

ハードな部活で身に着けた体力や精神力は受験勉強でも生かせました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

英語合宿

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

同じように頑張っている友達の話を聞くこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスで一目惚れしました。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
今井先生の授業は楽しくてあっという間に終わります。このC組のおかげで英語が好きになり、得意教科といえるようになりました。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】


【 今井宏の英語A組・上級者養成教室 】
東大・京大の問題がほとんどで一見つらいように見えますが、楽しく学ぶことができたからです。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 39