合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
国際教養学部

no image

写真

高橋永理花さん

東進ハイスクール調布校

出身校: 立川国際中等教育学校

東進入学時期: 高1・9月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

最後まで志望校を下げずに勉強した

 私は高校1年生の時のオープンキャンパスで早稲田大学を志望するようになり、東進に通い始めました。高校1、2年生のときは、吹奏楽部と習い事の空手がそれぞれ週6であり、電車の通学時間や、学校の休み時間を活用した学習を中心に行っていました。高校3年生のコロナで学校に行けない時期は、友達とも会えず、東進にも行けず、一人で家で勉強をしている日々で、とても辛かったのを今でも覚えています。それでも、早稲田大学にどうしても行きたい思いの方が強く、最後まで志望校を下げずに勉強をしました。

直前期は特にきつく、共通テストで得意だった英語を失敗したこともあり、国際教養学部を志願していいのか出願〆切の前日まで悩んでいました。ですが、これで出願しなかったら絶対に後悔すると思い、自分が今までやってきたことを信じて出願しました。今は、その時勇気を出して出願したことによって、憧れの早稲田大学に通うことが出来るようになり、出願して本当によかったと心から思っています。

私は、エアフランスの航空会社で働くことが夢だったので、大学でまずは英語を学び、そして、フランス語を学んで、大学2年生時にある留学ではフランスに行き、語学や文化をより深く学びたいと思っています。今は大学の準備とともに、留学のために必要であるTOEFLの勉強を進めています。

新高校3年生になる人には、志望校を最後まで下げず、妥協しないで、自分が本当に行きたい大学にいってほしいと思っています。頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校を一緒に真剣に考えてくださった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

気が緩んでいるときは厳しい言葉をかけてくださった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分の好きな時間に授業を受けられるから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の息抜きや情報交換に使っていました

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文トレーニング 】


【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】


【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】


早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 40