合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

九州大学
文学部

no image

写真

石川凜乃さん

東進衛星予備校赤間校

出身校: 香住丘高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: ESS部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

合格できたのは、日々の努力を積み重ねた結果

 私は高1の夏休みに九州大学のオープンキャンパスに参加した頃から、国立は九州大学一択で目標を定めていました。しかし、受験対策を本格的に始めることができたのは高3の4月からで、それまでは課題や学校行事、終わったと思えばまたすぐにやってくる定期考査をこなすのに毎日が精一杯でした。

まるで次々と目の前に出てくるハードルを飛び越えていくような感覚でしたが、当時を振り返って自信を持って言えるのは、どのハードルも全力で取り組んだことです。志望大学に高校から推薦していただき、総合型選抜に合格することが出来たのは、きつくても日々の努力を積み重ねた結果だと思うので、みなさんも後で必ず何かで報われると信じて、今やるべき事に対して真剣に向き合い、ひとつずつクリアしていってください。

その他、私立大学対策で言えば、英語外部資格利用でみなし得点や点数加算になる大学が増えているので、英検を積極的に受けて大学受験の時期までにスコアを伸ばしておくことをオススメします。高スコアを持っていると心強いですし、実際に合否に影響すると思います。私は英検準1級を持っていたおかげもあり、併願校はすべて英語外部利用ありの共通テスト利用のみで合格することができました。

全ての受験生にとって、長く辛い受験生活です。模試の判定が全然伸びず、もう諦めようかなと思うこともあると思います。でも行きたい大学があるのなら、判定を見てがっかりするのはその時だけにして、模試の復習をして苦手な分野の克服に時間に費やしてください。必ず合格するんだという強い意志を持ち、最後まで諦めないでほしいです。終わってから振り返ったときに後悔のないように、有意義な時間の使い方を心がけてください。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

1週間の計画を一緒に立ててくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

模試で自分の現状を知ることは大事です。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分に必要な授業のみを選べるから。日曜も自習室が使えるから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

ESS部の活動を通じて英語力を伸ばす事ができました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

最後まで判定が全然伸びなかったので不安でしたが、判定はあまり気にせず、模試の復習に徹しました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

合格発表を想像しました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスの雰囲気が良かったのと、高校の先生に勧められ、アドミッションポリシーが自分に当てはまると感じたので決定しました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

長く辛い道のり。最後までどうなるかわからない結果に向かって、ひたすら自分を信じて勉強する精神修行のようなもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

固定概念にとらわれず物事を多角的に捉えることのできる、真の国際人として社会に貢献したいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
共通テスト前はひたすら過去問を何週も解いて力をつけました。前に解いた時よりも点数が上がっているととてもうれしかったです。二次試験対策としては自分の解答を東進の先生にインターネットで添削してもらえるので自分の弱点を的確に把握することができました。

確認テスト
受講で学んだことをきちんと復習でき、正答率の低かった分野はやり直しになるので確実に力が付きます。

実力講師陣
私は受験数学の講座を取っていたのですが、大吉先生の説明は数学が苦手な人でも理解しやすいようなものばかりで、とても役立ちました。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 九州大学(全学部) 】
国語や英語、世界史の論述などは特に自分ひとりの力では添削するのが難しいので、東進の先生に提出して添削してもらえたのは本当に助かりました。

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
豊富な量の過去問を何度も解けるので学力向上につながりやすかったです。また、大問別演習で社会科目の苦手な所をひたすらやりこみました。問題演習を通して知識が蓄積されていくのでおすすめです。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
私は数学に苦手意識がありましたが、大吉先生の講座は丁寧な説明でわかりやすかったです。

九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16