合格

ぞくぞく公開中!1541人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
商学部

no image

写真

霜鳥佑さん

東進ハイスクール千葉校

出身校: 千葉東高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: マンドリン楽部

引退時期: 高3・3月

この体験記の関連キーワード

高い目標を持っていたおかげでしっかりと勉強できた

 東進に入学するまでは、部活が忙しかったこともあって、ほとんど勉強はしていませんでした。友達と一緒に入学したことで、部活の後に一緒に登校して受講したり、勉強する習慣がついたと思います。また、グループ・ミーティングで同じような目標を持つ仲間たちと話したり、計画を立てたりしたことで、自分ももっと頑張ろうと思えました。

東進は模試が多く、成績が上がっていっているということを実感できたり、点数があまり良くなかったときは、自分の苦手分野を知ることができたりしたので良かったです。模試の結果が校舎に貼り出されるので、それを見てやる気を出したりもしました。3年生の4月に受けた共通テスト本番レベル模試では文系3科目で345点しか取れなかったのが、共通テスト本番では9割近く取れるようになり、頑張った成果が出たのかなと思いました。

私は志望校を高く設定していて、自分のレベルとの差に悩んだこともありましたが、高い目標を持っていたおかげでしっかり勉強できたと思います。過去問演習講座を使って過去問もたくさん解いて力がついたと思います。

東進入学当初は合格するのは難しいだろうなと思っていた大学や、初めて行きたいと思った大学に合格することができたので良かったです。これからの大学生活でも受験勉強を頑張った経験を生かしていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

成績が伸び悩んでいたときに相談に乗ってくれたり、アドバイスをくれたりしたこと。励ましてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

しっかり計画を立てるように言ってくれたこと。グループ・ミーティングを盛り上げてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

結果が返ってくるのが早くてよい。解き直しはしっかりやった方が良い。目標点をしっかり決めてから受けたほうが良い。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活との両立が出来そうだったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

学校外の友達が出来たのが嬉しかった。勉強の仕方を相談し合えて良かった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

メリハリがつけられた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

一回問題のレベルを落として自信をつけた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りの人たちが頑張っているのを見る。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

勉強していくうちに高いところを目指したくなったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大変だけど、達成感があるもの。自分の成長がわかるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

海外の言語や文化を学んで交流を深める。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
回数が多くてよい。

過去問演習講座
過去問を計画的に解ける。

高速学習
いつでもどこでも単語を覚えられる。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 早稲田大学商学部 】
解説授業が分かりやすいから。本番と同じ形式で解けるから。

【 政治・経済 経済編 】
経済分野を細かいところまで学べるから。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 50