合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
経済学部

no image

写真

駒井凌太朗くん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 八千代高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: ギター部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

自分のレベルに合った問題を解いて効率的な勉強ができた

 僕は、高1で趣味に熱中するあまり、勉強が疎かになっていました。もちろん成績も学校ではビリを争う位置にいました。3月末の成績を見て焦り、東進に入学し、少し高速マスター基礎力養成講座で英単語と英熟語を覚えただけで、順位がぐっと上がり、勉強が楽しくなっていきました。2年の終わりには、学部別の高速マスターも完全習得しました。3年になると、高校での模試順位も1桁で安定し、当時第一志望であった早稲田商学部の判定もCやBが出るようになりました。

もともと理系であり、国語に苦手意識があったので、古文漢文にはかなり苦労したのですが、単語や句法を学び、僕が東進の最高傑作であると考える「志望校別単元ジャンル演習講座」で演習を積むことで、共通テストの国語は9割弱の点数がとれました。やはり、数えきれないほど多くの良質なデータに基づくAIが厳選してくれた問題なので、自分のレベルに合っていて、1番効率的な勉強ができていたと思います。

受験会場では緊張はなく、かなり落ち着いて受験できました。やり切ったからだと思います。実際には、12回も受験しましたが、疲れることはなかったです。過酷な受験勉強に比べれば、たかが6時間程度の試験はたいしたことないです。第一志望に受かったときは、嬉しすぎて本当に叫びたいくらいでした。長かった受験生活でしたが、僕の人生で一番成長できたと確信しているので、推薦に頼らなくてよかったと思っています。今後は、人生に必要な資格を取りつつ、新しい環境を楽しんでいこうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

真面目そうだと思った。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

第一志望に落ちた話を悲しそうに話していて、頑張ろうと思った。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

マーク式はなかなか練習できないから、マークミスの内容に模試の時から気を付けるといい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで進められるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分が効率的な勉強をしているか見直すきっかけになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

時間の使い方

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

渡辺先生に応援されてうれしかった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

浪人したくない気持ち

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を強くするプロテイン

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕はせっかく経済学部に進んだので、金融系に進みたいと思います。積極的にリーダーシップを発揮していきたいです。ワークライフバランスも大事にしていきます。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
楽に取り組める。

学力POS
情報が整理されていて、わかりやすい。合格サポートはかなり役に立った。

東進模試
実力の把握がしやすい。

Q
おすすめ講座
A.

【 早慶大対策文系数学 】
過去問を用いた授業なので、難易度が高く、早慶を受ける人なら解いておきたい問題が集まっているから。

【 早大英語 】
解説が丁寧で多くのことを学べるから。

慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 28