合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
国際日本学部

no image

写真

宍戸愛さん

東進ハイスクール渋谷駅西口校

出身校: 共立女子高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

同じくらいの目標を持つ仲間に、刺激を受けながら勉強できた

 私は高校2年生の4月に東進に入学しました。それまで勉強の習慣がなかったため初めは勉強の習慣をつけることに苦労しました。しかし集団授業より東進の自分で計画を立て実行していくスタイルが自分に合っていたのもあり、少しずつ成績を伸ばすことができました。計画を実行することは、達成感を得られるためそれが勉強のモチベーションに繋がりました。また、グループ・ミーティングで同じくらいの目標を持つ仲間に刺激をうけながら勉強できることは東進ならではの魅力の1つだと思います。

受験において大切なことの1つは、情報を集めて事前準備をしっかりしておくことです。私の場合は英語外部試験の活用で合格を勝ち取りました。そういった準備をしておくことでチャンスを広げられ、受験直前期もある程度落ち着いて勉強に取り組むことができると思います。

そして東進のシステムも合格には欠かせないものでした。特に高速マスター基礎力養成講座と志望校別単元ジャンル演習講座では特に成績の伸びを感じられました。高速マスターで培った基礎力の大切さは受験が近づき、過去問演習などをやってる際に実感することが多かったです。単元ジャンル演習は演習をこなし問題になれることができ、それが自信に繋がりました。また今の自分に必要な勉強を提供してくれるため、何をしようかと迷うことなく勉強に取り組めたのもとても良かったです。

大学での最終目標は英語が話せるようになることです。詳しくなりたい職業などは決まってませんが、目標向けての勉強を大学入学後も頑張っていきたいです。初めて東進で受けたセンター試験同日体験受験での英語は16点、本番の共通テスト模試では83点と着実に成績を伸ばすことができました。勉強のモチベーションが保てない時期もありましたが継続することが大切です。最後まで諦めず頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

定期的に今の自分に何が必要かを一緒に考えてるくれたため勉強方針にあまり迷うことがなく勉強に取り組めた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強方針の指導はしつつも、雑談などをする時間もとってくれていたためグループ・ミーティングに行くのが楽しかった。また、担任助手の方が明るい雰囲気だったので相談もしやすかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習を丁寧にする。

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄弟が通っていたため。

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで勉強を進められるスタイルが自分に合っていたため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

受験直前期は週1の息抜きとして役立っていた。同じ環境で頑張っている仲間が頑張る姿を見ると気合も入るし、友達のそういった姿をたくさんみることができるのはグループ・ミーティングの良いところだと感じていた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担任助手の方や友達に相談。また1日の計画を詳しく立ててやったことを線などで消してく方法を取ることで、自分のやったことが目に見えて分かるためモチベが上がった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

グループ・ミーティングで同じ仲間と話すこと、担任の先生や担任助手の方との定期的な面談など。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高校1年生の夏に行った短期留学で英語に興味を持ち、国際関係の学部に進学したいと思うようになった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

勉強が辛いことも成績が伸びて嬉しかったこともあったが、終わってみると一つのことに一生懸命になれた経験が出来たことが貴重だと感じている。しかし後悔も残ってしまったのでそれは大学生活で頑張るバネにしていきたい。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

最終目標は英語を使えるようになること。なりたい詳しい職業は決まってないが、英語を使えることで自分の世界を広げることができるのは確かなのでそれに向けて頑張っていきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
受験直前期になればなるほど高速マスター基礎力養成講座で培った基礎力の大切さを実感したから。

志望校対策特別講座


東進模試
定期的な模試によって気合を入れ直せる上に回数を重ねることで模試に対する緊張に上手く対応出来るようになるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
ひたすら構文の授業で途中でしんどくなってくるが、ここで学んだ構文の知識は後々の英文読解の際に役立つと感じることがとても多かったから。

【 スタンダード日本史B PART1 】
授業が分かりやすく日本史の流れを理解することができた。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
授業の分かりやすさはもちろんのこと、途中にしてくれる雑談が本当に面白く講座をどんどん進めたくなるため、その感覚を掴めることが東進に入り初めにとる講座として最適だと思うから。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 281