合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

北海道大学
総合入試理系学部

no image

写真

大串亮太くん

東進ハイスクール大宮校

出身校: 早稲田高等学校

東進入学時期: 高1・9月

所属クラブ: 折紙同好会 部長

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

演習が、第一志望校の合格に最も役立った

 僕が東進ハイスクール大宮校に入学したのは、高校一年生の夏の終わりごろ、周りのクラスメイト達が塾に通いはじめていたころでした。東進ハイスクールに入学した決め手は、テレビのコマーシャルなどで、有名な実力ある講師の映像による授業を受けられることでした。入ってからは映像による授業を受講するとともに、高速マスター基礎力養成講座の英単語をすすめていきました。

高校1年生では、C組を受講して英文法を基礎から復習したり、高速マスターの英単語1800を隙間時間などを利用して、完全習得を目指して頑張りました。また、数学は、数学ぐんぐんという名前の講座を受講し、少しレベルの高い問題を演習しました。

高校2年生になってからは、高速マスターを利用して、英単語1800を完全習得し、英文法や例文も始めました。

高校3年生になってからは、過去問演習講座を利用し、志望校の過去問を添削してもらいながら過去問の形式に慣れました。過去問演習講座と並行して行った志望校別単元ジャンル演習講座は、過去問演習講座での演習結果をAIを活用して特に勉強する必要がある単元を分析し、その分野の問題をピックアップしてくれるので、苦手な分野や点数をより伸ばす必要のある分野を徹底的に演習でき、第一志望校の合格に最も役立ったといっても過言ではないと思います。

また、高速マスターは英文法、例文ともに完全習得し、共通テストの対策として古文単語も完全習得しました。結果として大学入試共通テスト本番の古文ではこの高速マスターの古文単語を習得したおかげで古文の文章を落ち着いて読むことができました。

今後、大学に入学してからは、まだ学部学科は決まっていないので、希望の学科に移行できるように勉強を引き続き頑張ろうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受講している講座の進行状況を鑑みた的確なアドバイスをしてくれたことが記憶に残っています。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎週の面談で勉強の進み具合を考慮して週ごとの勉強の予定をたてる際に相談に乗ってくれた事が記憶に残っています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

東進の模試は他の模試と比べても難しいため、復習までしっかりすることで実力が付きます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業に魅力を感じたから

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ将来どのように社会に貢献できるのか想像がつきませんが、大学での勉強などを通じてどのように貢献するかを考え、社会に貢献できる人材になりたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
各回ごとに確認テストがあることで自分がどれだけ授業を理解できているか確認することができます。

高速マスター基礎力養成講座
2回連続で正解しないと習得状態にならないため完全習得できればとても力がつきます。

過去問演習講座
過去問を他人に添削してもらうことで自分で解答を見るだけではわからない自分の答案に足りないものがわかります。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
物理の公式の導出を丁寧に解説してくれるのでわかりやすいです。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
文法の基本事項を丁寧に解説してくれるのでわかりやすいです。

【 難関国公立大英語 】
実際に難関大学で出題されているような問題をわかりやすく説明してくれるのでわかりやすいです。

北海道大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5