合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

高知大学
農林海洋科学部

no image

写真

木村桃子さん

東進衛星予備校御器所校

出身校: 昭和高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: ラグビー部 マネージャー

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

途中で投げ出さずに最後まで頑張ることができた

 私は高校入学の直前に東進に入りました。最初のうちは毎日登校を心掛けていましたが、一年生の夏休み頃からやる気が無くなっていき、なかなか受講が進みませんでした。

そんな時、東進の担任助手の先生方や担任の先生が相談に乗ってくださったり、話をしてくれたりしたお陰で頑張ろうと思え、途中で投げ出さずに最後まで頑張ることができました。

私は理系に進みましたが高校入学時から、何度も志望校や学部を変えていて、最終的に共通テストが終わってから、国公立大学の出願校を決めたため、私立大学の学部と国公立大学の学部は全く違うところです。

しかし、私は進学する学校に対して何も後悔していません。なので、一、二年生のうちにまだ行きたい学部や学びたい分野がない人でも、自分の得意な教科を生かした、興味のある内容を学べるところに進むといいと思います。

また、私が所属していた部活は引退が遅く、三年の夏休み後も部活があったため、東進で勉強出来たのは平日は二、三時間ほどでした。そのため、土日や部活が休みの時に集中して勉強していました。新型コロナウイルスの中でも最後の大会に出場することができたので、部活に合わせて学習計画も立ていただきました。私が東進のコンテンツの中で一番役に立ったと思っているのは高速マスター基礎力養成講座です。

学校で使っていた単語帳は自分に合わなくて、一年生の時から何度やってもなかなか覚えられませんでした。しかし、東進の英単語1800は私にとても合っていたので、三年間続けることが出来ました。スマホのアプリとも連動でき、共通テスト後もスキマ時間に何度も繰り返し使いました。

合格した今、たくさんのことで支えていただいた東進の先生方は勿論、家族や周りの友達には本当に感謝しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

応援してくれた。親身に話を聞いてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身になって話を聞いてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

当時の教室長の先生がとても親身になって話を聞いてくださり、ここで頑張ろうと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングのメンバーとアイスケーキを食べたことは一生忘れません。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

裏方の仕事

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

牛を育てたかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

己を見つめるきっかけになったものです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

農家になってたくさんの人に野菜を提供したいと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル生物 PART1 】
先生の丁寧な説明や図がわかりやすかった。

【 ハイレベル生物 PART2 】


高知大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7