合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
文学部

no image

写真

中嶋桂子さん

東進ハイスクール調布校

出身校: 国立高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 剣道 部長

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

「自分で決めたことは絶対に達成する」という習慣が身についた

 私は自分で計画して勉強するのが苦手で、学校のテスト勉強も疎かにしてしまっていました。2年生の夏に東進に入学することを決意してから、担任助手の方と相談し、自分で予定を立て、実行するというのを繰り返すうちに「自分で決めたことは絶対に達成する」という習慣が身につきました。だから受講や高速マスター基礎力養成講座を早めに終わらせ、共通テストや志望校の対策をたくさんこなすことができたのだと思います。

東進に入って一番よかったと思うことは、大量の演習を積めたことです。勉強は量より質だというのをよく聞きますが、量をこなすことも同じくらい重要だと思います。私は世界史の勉強でかなり苦戦していて、不安が最後までずっと残っていました。不安だったからこそ直前まで演習をやりこみ、復習も全力でやりました。結果的に苦手であるというのは変わらなかったし、やはり他の科目の足を引っ張ってしまっていましたが、自信を持って試験に挑むことはできました。また、とりあえず校舎へ行くということもとても大切で、ずっと続けていました。勉強が捗るというだけではありません。担任助手に悩みや不安を話し、校舎のランキングを見て自分ももっと頑張ろうとモチベーションをあげていました。

自分の受験生活を振り返って、勉強法や具体的な後悔はたくさんあります。しかし自信を持って、やりきったと言えます。結果がどうであれ、全て終わったときに自分は頑張った!と胸を張って言えるくらい頑張ってください。必ず良い結果はついてきます。受験が終わった今、頑張るということの苦しさも達成感も体験し、また何かに一生懸命に取り組みたいと思うことができています。具他的には、私はもともと大好きだった英語を受験勉強で自信を失っていたので、今度は楽しみながらたくさん勉強したいと思っています。東進で身についた「自分で決めたことは絶対に達成する」ということを忘れずに、勉強以外のことに対しても挑戦し続けます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校を早めに絞ることができた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつでも相談に乗っていただけたので、勉強面だけでなく精神的に支えられた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

すぐに自己採点と復習をやる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業なので、自分のペースで進められるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分よりレベルの高い人、自分より努力している人がたくさんいたので、身近に目標ができた。勉強法や参考書の情報などを共有しそれらが役立った。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部長の仕事を通して、責任感をもって物事に取り組めるようになった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

塾内合宿ではじめて1日中勉強をし、受験生に向けての良い経験になった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

直前期になっても苦手科目も伸びず得意科目も自信をなくしていたが、とにかく校舎に来てモチベーションをあげ、担任助手にたくさん相談した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

校舎で頑張っている人たち

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパス

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったが今まで一番努力したのでこれからの自分の自信につながった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

語学に興味があるので、英語以外の言語を勉強したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語を全部終えたときに、すぐに結果がついてきた。スマホでできるので、いつでもどこでも無駄な時間なく勉強できる。

高速学習
自分の志望校に合わせた対策にたっぷり時間を取れることができる。

過去問演習講座
解説授業がついているので復習までスムーズにできる。

Q
おすすめ講座
A.

【 早大英語 】
ひたすら演習、解説だったが、過去問に取り組む前に早稲田のいろいろな学部の問題に慣れることができた。

【 富井健二のビジュアル古文読解マニュアル(応用編) 】
受講を進めていくごとに、古文が読めるようになっているのを実感できた。模試の点数もすぐにあがった。

上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10