合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
社会学部

no image

写真

渡辺葉宇くん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 倉敷南高等学校

東進入学時期: 高1・5月

所属クラブ: 硬式テニス部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

受験勉強に打ち込める環境

 東進は他の塾と違い、毎日通うことができ、また1週間の学習プランも先生の助言の下で自分でたてることができます。わからなかったり、不安なことがあっても担任の先生方が親身になって相談にのってくれます。自習室もとても静かで、勉強をする気が起きなくても東進にさえくればする気が自然と起きて必死に受験勉強に打ち込めます。

又一ヶ月に一回ほどあるホームルームが僕にとってはとても印象的でした。校舎長の巧みな話術でとても鼓舞された気持ちになり、よし頑張ろうといつも思っていました。通信授業も聞き取れなかったり、上手く理解できないところがあれば巻き戻すことができ、とても便利です。

授業の中でも僕は安河内先生の授業がとても好きです。高校に入った時の僕はとても英語が苦手でしたが、安河内先生の授業はとても楽しくて、徐々に基礎力をつけていけるようになりました。また、安河内先生が大事にしている音読を毎日続けて行くと、長文読解もできるようになりました。他にも東進の講師の方は授業をとても盛り上げてくださり90分があっという間でした。

そのあとも確認テストがあり授業でやったことができているか、きちんと認識することができ、もしダメなところがあれば見直すこともできます。高速マスター基礎力養成講座も単語を覚えたり、計算を練習する際にはとても便利な道具です。特に英語の高速マスターは単語・熟語・文法などを段階的に覚えていけば、英語の成績を伸ばす材料になると思うので、ぜひ使ってください。

今後の目標としては、現代の社会問題などを学び、研究し、将来は公務員になり、地域活性化のために町おこしなどをしていきたいです。一生懸命やってきた努力は必ずつながるので、これから受験する皆様もぜひ頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

リスニングの勉強法などを伝授してもらいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

日々の生活などでの勉強リズムについて教えてもらいました

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一通り復習することが大事だと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学習カリキュラムが整っており、いち早く成績を上げてくれそうだったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達とお互いに今の進行状況について話したりしていました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業が楽しかったです。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

散歩

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

ネットやオープンキャンパスを通してです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

今の自分と向き合うもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

地域活性化などをしていきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去十年間のセンター試験や共通テストなどをしっかり練習できます。

高速学習
単語などをしっかり暗記できます。

確認テスト
授業の復習をしっかりできます。

Q
おすすめ講座
A.

【 関関同立大対策長文読解 】
関関同立の過去問を徹底的に練習し、問題傾向を知ることができます。

【 スタンダード日本史B(日本文化史Ⅱ) 】
覚えにくい文化史をただ暗記するのではなく、流れでしっかり覚えることができます。

同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0