合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東洋大学
経営学部/第1部学部

no image

写真

下山大輔くん

東進ハイスクール柏校

出身校: 柏中央高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: バドミントン部

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

グループ・ミーティングや模試をモチベーションに最後まで続けられた

 僕が東進に入ったのは、高校3年生の4月です。なぜ入ったかというと映像による授業で、いつでも受講可能だったという点と、招待講習の時に招待生にもかかわらず親身になって接してくれた点です。

入ってからすぐに緊急事態宣言で校舎が閉まってしまい、自宅学習が続きました。そこで自宅受講もできるので、それを活かして周りの受験生よりも差がつけられたと思います。緊急事態宣言が明けてからは、受験までほぼ毎日東進に行って7月ぐらいから休日は朝から夜まで東進に行くようになりました。

東進は自分で予定を立てて受講しなければならないので、自分の気持ち次第ではどうにでも出来るけれど、大学に受かりたいという気持ちや週一回のグループ・ミーティング、月一回の模試をモチベーションに最後まで続けることが出来たし、プラス自分で勉強する習慣がついたと思います。

僕は英語が苦手でしたが、夏休みに入ってから、共通テスト予想問題を軸に長文読解をたくさんやって、その次の模試から英語の点数が伸びた時はうれしかったです。

受験では合格がなかなか出ず、周りの友達がどんどん合格していき、校舎から同じ学年の人が少なくなるまで受験が続いて、焦りで思うように勉強ができなくなったりしました。もしかしたら同じような状況になってしまう人もいるかもしれませんが、同じ状況の人は全国にいっぱいいるので、そんな時こそ気持ちを強く持って、頑張って下さい。また受験勉強は量だけじゃなく、質、方向性を考えながら勉強してみてください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業だったから。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】


【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】


東洋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2