合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

北海道大学
総合入試理系学部

no image

写真

守屋剛史くん

東進ハイスクール三鷹校

出身校: 多摩科学技術高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: 水泳部 副部長

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方から勉強の仕方、計画の立て方など、多くのことを教わった

 僕は、東進に入るまでそこまで何かに熱中したことがなく、このまま学年順位上位あたりをとっておけば、どこかしらの地方国立大学に入れるだろうと思って過ごしてきました。しかし、周りの生徒が塾へ行き始め、順位が急激に落ち、勉強の仕方さえもよくわからなかったため、このままではまずいと思い東進に高2の夏に入学しました。

東進に入学してからは勉強漬けの毎日でしたが、学力が上がるのが嬉しく、そこまで苦ではありませんでした。そして3年生になったら思い切って志望校を北海道大学に変え、いっそう勉学に励みました。(最初はもちろんE判定でした。)

東進の強みは、一流の先生の映像による授業はもちろん、大学受験を経験した担任助手の方から勉強の仕方、計画の立て方など、多くのことを教わることができることだと思います。(精神的にもお世話になりました。)

これを見ている人の中には、もしかしたら「自分は偏差値が低く北海道大学なんて無理だ」と思う人もいるかもしれません。(実際僕もそうでした)他人に無理だと言われたり、思われている人もいるかもしれません。けど、大丈夫です。多くの東進の先生方が仰っている通り、基礎基本を徹底し、やることをきちんとやれば絶対に合格できます。北海道はすごく良い所です。頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

計画の立て方と勉強の仕方を教わりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受かるかもと浮かれそうになった時、合格平均点を取ろうと言われもっとがんばることができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

北大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

北大を本気で考えてる人が受けるので、その中での立ち位置を確認できます。また、北大と傾向が同じなので時間配分を決めることで本番時も余裕をもって取り掛かることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家に近く、授業の質が高かったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

とても仲良くなったというわけでもないですが、同じレベルの人を意識(勝手に)してより模試でいい点とれるように頑張ってました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ決まっていませんが、これからの大学生活でじっくり決めていこう思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
早期に取り掛かることで、早期に自分の弱点が対処できました。一流の先生による大学の傾向の分析は的確で、対策の方法もためになりました。

高速マスター基礎力養成講座
スキマ時間や暇なときにやることで効率よく英単語覚えることができました。

高速学習
3年生の5月にインプットを一通り終わらせることで、演習期間を多くとることができました。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル生物 Part1 】
生物を単なる「暗記」ではなく「理解」することで覚えることができました。このため論述問題が得意になることができました。

【 上位私大対策化学 理論化学演習 】
数学Ⅲの本質的なことが理解できるようになりました。設問数は10講なので多くないですが、多くの問題に対処できるようになりました。

【 難関化学PART2 】
難関と書いてありますが、基礎を重視した授業で、それにもかかわらず早慶旧帝レベルまで対応できる授業と教材だと思います。

北海道大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7