合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京都立大学
人文社会学部

no image

写真

篠原大樹くん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 大泉高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

悩んだときは一人で悩みすぎず学校や東進に相談

 僕が入学したきっかけは、東進ハイスクールの広告を見たときでした。高1の冬に学年順位で3桁を取り続けていた僕は、東進に入ろうと決意しました。高3までは受講を中心に学習を進めていましたが、部活の時間に合わせることができたので、自分に合っていたと思います。受講に関しては、社会科目を2年時から始められていたのが、3年時の学習に大いに役立ちました。

また古文は、文法から読み方まですべてを網羅して解説してくれているので、特に苦手な人にはお勧めです。過去問に関しては、とにかく東進のペースに合わせることが大事だと思います。過去問を解くことで、出題傾向や苦手分野を知ることができ、今後の勉強の指針が立ちやすくなります。僕も初めはこんなに早くやって大丈夫なのかと不安でしたが、今はこのハイペースがあって今があると思っています。

僕が受験を最後まで頑張れた理由は、周りの担任の先生や担任助手の方々、同じ部活動の仲間のおかげだと思っています。受験期には不安で周りに目が行きがちで、自分に自信が持てない時期が来ると思います。そんな時に支えてくれるのが東進の先生方です。目標を下げようか迷っている自分に、東進の担任の先生は「どっちにしても全力でサポートする」と言っていただき、覚悟を決めることができました。

また、担任助手の方も自分と同じくらい一生懸命進路について悩んでくださり、心の支えになりました。僕が一番伝えたいことは、学校や東進を頼るべきだということです。学校の先生にも記述の添削をしてもらい、東進でも様々なアドバイスをいただきました。受験は苦しいことも多いですが、あまり一人で悩みすぎず、努力を積み重ねてほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎回様々な資料を用意していただいて、すごく進路の決定の参考になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

登下校のチェックの時にコメントがあると嬉しかったです。また、受験生の目線から多くの相談に乗っていただきました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

1教科でいいから名前が東進に張り出されることを目標にしていました

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学校での勉強が中々追いつかなかった時に、東進ハイスクールの広告を見て、入ろうと思いました。また、僕は週6で部活をしていたので、PCでの受講や、高速マスター基礎力養成講座が自分に合っていると思いました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングでは、周りの人たちが頭がよかったので、危機感を持ちながら毎週学習が出来ました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

同じスケジュールの仲間だからこそ切磋琢磨しあえると思います。また、自分より努力していると思う人を目標にしていました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

弱音を吐いてる暇があったら勉強しろと自分に言い聞かせていました

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

音楽

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学校に対して憧れがあったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分が今まで培ってきた能力を発揮するもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

地域の行政や問題を、解決し様々なハンデを持った人も住みやすい街を作りたい

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】


【 ハイレベル世界史Ⅴ~Ⅷ 西洋史編(ヨーロッパ・アメリカ地域) 】


東京都立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4