合格

ぞくぞく公開中!1556人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

徳島大学
医学部医学科

no image

写真

松尾南実さん

東進衛星予備校岡山大元校

出身校: 岡山白陵高等学校

東進入学時期: 中3・9月

この体験記の関連キーワード

東進なくしては私は合格できなかった

 私は中三の夏の終わり頃から東進に通い、徳島大学医学部医学科に合格することが出来ました。入ったばかりの頃は勉強する習慣もついていませんでしたが、東進に通ううちに、目標に向かって努力を重ねる先輩方の姿を見て自分も頑張りたいと思うようになり、出来るだけ毎日東進に来て勉強をする、という習慣が付きました。

この三年半を振り返って確かに言えることは、私は東進なくしては合格できなかったと言っても過言ではないということです。私がまずおすすめしたいのは、高速マスター基礎力養成講座で、これは共通テストに出てくるような英単語、熟語、文法を早期に習得出来たり、数学の各分野の基礎演習が徹底して行える講座です。共通テストに限らず、二次試験でも英文を早く読んだり、数学の問題に余計な時間をかけないためには語彙力や知識、計算力といった基礎的な力が肝要だと思うのですが、高速マスターはこうした基礎的な力を養うのに大変役立ちました。

次におすすめしたいのは、東進模試です。東進では定期的に共通テスト本番レベル模試や大学合格基礎力模試など、様々な模試が行われていますが、それぞれ自分の出来なかった問題や自分と全体の比較などをAIが分析、提示してくれるので、客観的に自分の苦手な単元、分野を知ることが出来ます。また、受験学年になると使える過去問演習講座や志望校別単元ジャンル演習講座などもおすすめです。私は高3の一年ほぼこれに頼りました。過去に受けた模試や確認テスト、高速マスターの蓄積された全ての結果からAIが点の取れない分野、科目を洗い出してその単元の演習問題を提示してくれたり、第一志望校の過去問やその類題を提示してもらえるので、自分が闇雲に意味の無いことをしているのではないかと不安になることもありませんでしたし、やればやるほど向上得点も付くのでモチベーションも保てました。

こういった東進の機能だけではなく、時々お喋りしてストレスを和らげてくださった担任助手の方や校舎の先生方の存在もすごくありがたかったです。大学に入るというのはまだ通過点に過ぎません。この三年半の経験を活かし医師という目標に向けて研鑽を積みたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅から近く、学習環境が良かったから。

徳島大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8