合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
商学部

no image

写真

前野瑞穂さん

東進ハイスクールつくば校

出身校: 茗溪学園高等学校

東進入学時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

自分を信じて無駄のない勉強を「続ける」ことが本当に大切

 私は、模試で早稲田大学はE判定以外を出したことがありません。しかも私のセンター試験同日体験受験の偏差値は50以下で、早慶マーチすべてE判定からのスタートでした。それでも、志望校に合格出来る自信があったことが私の強みだと思います。

高校1・2年生とコロナ休みの間、全く勉強していなかった穴を埋めるために、高校3年生とコロナ休み明けからは毎日校舎で閉館時間まで勉強をしました。東進に通うことで周りの受験生から良い刺激を受け、自分のモチベーションを高めていました。また模試の結果を見て、自分の苦手や得意な部分を把握して、模試の度に学習計画を立て直していました。

私が人生で一番勉強をしていたのは夏休みでした。しかし、8月末の模試では成績が思うように上がらず、精神的に苦しくなった時もありました。でもそんな時に話を聞いてくれたり励ましてくれた友達、親身になって相談に乗ってくれた東進の担任の先生方、自分が最大限努力できる環境を整えて応援してくれた親には感謝の気持ちしかありません。

勉強した効果はすぐに現れるとは限りません。私は秋から成績が大きく伸び始めました。受験において、理想に追いついていなくても、伸び悩んで苦しくても、自分を信じて無駄のない勉強を「続ける」ことが本当に大切だと実感しました。

東進の一番の強みは、過去問の解説動画がついていることだと思います。共通テストと二次の過去問をどちらも10年分きちんと終わらせて、傾向や問題の本質を深く理解出来たことが、合格に大きな影響を与えてくれたと感じています。

最後に、英語が難しい大学を受験しようと考えている後輩には、志望校のレベルにあった英単語帳を使うことをオススメします。辛いことも多いですが、辛いことばかりではありません。これからの受験生を私も応援しています。頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強計画の指針を与えてくれたことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の志望校の過去問を解いて、アドバイスをくれたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レべル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分のできないところをきちんと把握するといいと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

家族からの紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

体験で来た時に、担当してくれた担任助手の熱量がすごかったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りのやる気に自分も引っ張られたことが印象に残っています。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

人に相談することです。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と切磋琢磨しあうことです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

常に挑戦!

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分自身の力で、やりたいことに挑戦していきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分一人では理解できないところも深く理解できるからです。

東進模試
定期的の自分の実力を測れるからです。

担任指導
自分のモチベーションを保てるからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 早大現代文 直前演習編  】
早稲田の頻出テーマや、背景知識が身につきます。

【 難関大対策文系数学演習 】
記述に慣れます。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 41