合格

ぞくぞく公開中!1541人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

北九州市立大学
外国語学部

no image

写真

城戸ひよりさん

東進衛星予備校松山市駅校

出身校: 松山東雲高等学校

東進入学時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

苦手な古文は大問別演習で何度も解き直しをした

 私は将来、国際背景を理解し、多様な背景を持つ人々と協働できるキャビンアテンダントになりたいと思い、北九州市立大学外国語学部国際関係学科を志望しました。私は、バレエを高校2年生まで続けていたため、他の人より受験勉強のスタートが遅くて不安でしたが、得意な日本史と苦手な古文の勉強をうまく両立させることができ、全ての教科で点数を上げることができました。私は、比較的英語は得意だったので、東進ではそれ以外の教科を重点的に勉強しました。

私が特に活用したのは過去問演習講座の大問別演習で、古文は得点率が80%を超えるまで何度も解き直しました。共通テスト2週間前からは点数の上がり下がりが激しかった古文を1日のほとんどの勉強時間に費やしました。二次試験では、英作が多いので英作の参考書の例文2冊分を暗記し、10年分の過去問を解きました。間違えたところは積極的に先生に質問をし、英作の添削もしていただきました。

受験勉強は、とてもつらく、しんどいものでしたが、一緒に頑張っている友達や定期的にアドバイスや励ましの声をかけてくれる先生方のおかげで乗り越えることができました。大学では、英語力を高め、国際関係について学び、視野を広げたいと思っています。また、ボランティア活動を積極的に行い、キャビンアテンダントに必要なホスピタリティ精神を養いたいです。そして、将来、保安要員としてお客様の命を守り、お客様が幸せを感じられるサービスを提供できるキャビンアテンダントになりたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が通っていたから 合格実績がよかったから 演習問題が豊富だから

Q
東進のおすすめは?
北九州市立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6