合格

ぞくぞく公開中!1557人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
工学部

no image

写真

飯塚征吾くん

東進ハイスクール大宮校

出身校: 浦和高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

受験勉強を通して、精神面と取捨選択の大切さを知った

 まず第一志望校に合格できてとにかく嬉しいです。努力が報われると、嬉しいものですね。この一年間の東進での日々を振り返ると、やはり大変なことのほうが多かったです。そんな中でも東進に来てよかったことといえばグループ・ミーティングがあったことです。特に自分のグループはうるさ過ぎるぐらい楽しかったため、僕にとってはすごく心の支えになったと思います。

またこれから受験をする受験生の人には、精神面と取捨選択の大切さを知って頑張ってほしいです。まず精神面に関しては、僕は一年間の受験勉強を経て、ただひたむきに勉強だけに取り組むのは違うのかなと思いました。もちろん勉強をするときはするときでそれだけに集中するべきだと思いますが、そんなものを一年間ぶっ通しで続けられる人はあまりいないと思います。なので、無駄にぐだぐだ勉強するくらいなら、息を抜くときは抜くときで全力で息を抜くべきだと思います。僕は学校柄体育がかなり盛んな学校だったために、授業の時間の週5時間全力で体育に打ち込んでいました。そのおかげでストレスが溜まりすぎることはあまり無かったように思います。学校であまりそんな機会が無いよという人は筋トレなど特に体を動かすことがお勧めです。そうすることによって勉強効率は二倍にも三倍にもすることが出来ます。

次に取捨選択について、よく塾に入って塾に言われたことだけをやって満足する人がいますが、それでは最大限自分を伸ばすことは出来ないと思います。というのも、たしかに東進のAIシステムは自分の弱点を補ってくれるといいますが、それが本当に自分にとって役に立つとは限りません。なので、まず自分自身を分析し、足りないものを東進の講座で補うというスタイルが自分を一番伸ばせると思います。僕の場合まず講座を受講し、次に参考書を解いてさらに足りないところを志望校別単元ジャンル演習講座で補うという風にしていました。

何が言いたいかというと、最大限自分を伸ばしたい、ツーランク、スリーランク上の大学に行きたいと思う人は自分のメンタルコントロールと東進に寄りかかるのではなく東進を利用するということを実践できれば、誰でも可能だと思います。頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

割と一般的な学習進度からずれていた自分の勉強方針を決めてもらえたのはかなり助かりました。ありがとうございました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

相談に乗ってもらえてすごく心が楽でした。また、話しやすく、グループ・ミーティングも楽しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

僕は部活で忙しかったため、自分のペースで受講できる東進を選びました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

モチベーションを保ったり、気分転換ができてよかった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で学ぶような専門的な知識を生かしたい

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
ナイーブな時期の一月や二月に話を聞いてもらったり出来るのは心の支えになる

実力講師陣
受験テクニックがすごい

過去問演習講座
過去問から大学を知ることが何より大切だと思う

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 東北大学(全学部) 】
細かい考え方や赤本と違う発想などさまざまな視点から発想力を得られる

【 受験数学特別講義-微分編- 】
多くの種類のパターンの問題を扱うため完璧にすればかなり力がつくと思う。

【 難関化学 無機・有機化学演習 】
特に基礎にまだ不安がある人にお勧め

東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4