合格

ぞくぞく公開中!1542人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
経営学部

no image

写真

小黒佑也くん

東進ハイスクール立川駅北口校

出身校: 狛江高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: バドミントン

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

万全の状態で入試に臨めるよう意識した

 僕は、東進で大学受験という一生に一度の貴重な経験ができて本当に良かったと思います。最初は、コロナで学校が休校になり、自由の時間を有効活用したいと思い、4月ごろから勉強を始めたが、はじめはどのように勉強をしたらいいかわからず、いろいろな参考書に手を出したり、自分のレベルに合ってない参考書をやったりしていたため、ぼんやりとした知識しか身につかず、6月、8月の模試では3科目の偏差値が40台のままでした。

そこで、9月頃からは、日本史は参考書を教科書と一問一答、古文は古文上達と単語帳だけにするなど使う参考書を絞ったり、「志望校別単元ジャンル演習講座」を活用して、苦手分野を重点的に演習することで、徐々に苦手意識を克服することができました。その結果、11月頃の模試では、3科目の偏差値60を超えられ、苦手だった英語でも偏差値60、日本史では70をこえることができました。

12月からは、過去問演習講座を活用して、受ける大学の過去問だけでなく、形式の似た他大学の類題をひたすら解くことで、問題形式に慣れ、難しい問題が出ても焦らずに対応できる力を身に付けることができました。12月まではとにかく勉強時間を確保するようにしていたが、1月2月は生活リズムを整えることを第一に行動し、万全の状態で入試に臨めるよう意識した生活を送りました。そうした結果、模試ではずっとE判定だった大学に合格でき、行きたかった大学にいくつも受かることができました。

これからはこの人生で一番努力した1年間を忘れずに、大学生活でも多くのことにチャレンジし、努力を続けていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の弱点を理解したうえで自分に合った参考書や講座を進めてくれた。相談を聞いてくれたり、わかりやすいアドバイスをもらえた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試や受験の結果が良くても悪くても向き合って話に乗ってくれてすごく励みになった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

有名大本番レベル記述模試(現:全国有名国公私大模試)

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の順位と苦手分野をはっきりできる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

引き締まる雰囲気がしたから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

厳しい部活にいたので、受験の厳しい時期を乗り越えられた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達との勉強の話

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

立地、その大学の生徒の雰囲気

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生で一番本気になれたもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分に足りないものを見つけ、向き合い、それを補えるように自ら行動し多くを学んで成長し、得たものを他人と共有できるような人間になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
何度でも冊子で印刷できるので書き込んで自分用に纏められる

東進模試
合格した先輩の同時期のスコアと比べて見れる

担任指導
自分に合った学習法や参考書を進めてくれる

Q
おすすめ講座
A.

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
実際の入試問題を構文から解説してくれたり、ポイントとなる単語をまとめてくれるため、とても理解しやすい。

【 上位・中堅大現代文 評論読解 】
実際の入試問題を因果関係をはっきりさせながら解き進めていくので、現代文の正しい解き方が身に着けられる。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 14