合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
医学部保健学科/検査技術科学専攻

no image

写真

大田胡桃さん

東進衛星予備校北神岡場校

出身校: 三田学園高等学校

東進入学時期: 中3・7月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

日々の積み重ねが大切

 受験を終えて私が思うのは日々の積み重ねが本当に大事だなぁと思いました。毎日宿題をまじめにやったことが合格につながったと思います。

私は二次の前不安なところがたくさんあり、どうなることかと思いましたが、ある程度基礎があると意外と本番乗り切れるなぁと思いました。私の高校生活の勉強面での後悔は2点あります。

まず、私の苦手科目である物理です。物理基礎の段階で苦手なのはわかっていたのに、結局苦手なままずるずると終わってしまいました。他の教科にも言えることだと思いますが、基本がわかっていないままでは、さらに難しいことは出来ません。物理の問題は本当にいろいろなシチュエーションが作れて応用力が試されます。今年の入試も正直物理の力がついていなかった私は、問題の意味が分からず全く手を付けられませんでした。なので本当に苦手な科目は早めに対処するべきだなと思います。焦ってやったところで間に合わないということが多いと思います。苦手なことから逃げないこと、とても大事だと思います。

次に、メンタル面です。共通テストのあとの面談で、そんなに自信が持てないでいたら受かるものも受からないといわれました。確かに私はいつも不安でいっぱいで、絶対に受かってやるといった気持ちが足りなかったなと思います。やっぱり気持ちからくるものもあると思うので不安でしょうがない時も強い意志を持つことが大事だと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

結構よく見てもらえる

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いい人だった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

阪大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番の気持ちが味わえる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

数学の特別講座が受けたかった

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

知らなかった人と親しくなれた

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

友達との助け合い

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

イングリッシュキャンプで友達ができた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

やらなきゃいけないという焦り

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

素敵な学校だと思ったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

なにをすればいいのかわからない

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

医療に携わる者として活躍したい

Q
東進のおすすめは?
A.

講座修了判定テスト
できてると思ってもできてないことが多々あって復習になる

高速学習
見返せる

実力講師陣
好きな先生だとテンションがあがる

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 有機化学 】
字がきれい

【 ハイレベル化学 理論・無機化学 】


【 ハイレベル化学 理論化学 】


大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11