合格

ぞくぞく公開中!1553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

小林遼太くん

東進ハイスクール川崎校

出身校: 渋谷教育学園幕張高等学校

東進入学時期: 高1・3月

この体験記の関連キーワード

自発的に復習するような習慣が出来ていた

 中学時代、他の塾に行ったりしていたけれど、通うのが面倒くさくなって長続きしなかった僕は、高校1年の春に駅へのアクセスが良いという理由で東進に入りました。結果、通学するのに、たいして時間も掛からないのに加え、東進は映像による授業であり、自分が好きなタイミングで家でも受講することが出来たので、面倒くさがりな僕でも長続きし、東京大学に合格することが出来たのだと思います。

また、東進のコンテンツは全体的に復習の部分がしっかりしていて、自発的に復習するような習慣が出来ていたのが大きかったと思います。たとえば、通常授業では授業後に確認テストがあり、その授業で自分が学んだことを本当に理解しているかを確かめることが出来るし、模試や過去問演習講座には解説授業があり、解説を見ても分からなかった部分でも、先生方の解説を聴けば分かるようになることもありました。

さらに、志望校別単元ジャンル演習講座や過去問演習講座では、解答とともに添削された自分の答案が返却されるため、模試などよりも具体的に、自分の答案どこがダメで、どのように修正すればいいかが分かりました。

数学などの教科の答案では、自身の解法よりもより早く問題を解けるような解法を教えてくれるので、新しい発想を得て自分のものにすることができました。

高3の夏には、模試などであまり点数を取れていなかった物理をどうにかしようと思い、苑田先生のトップレベル物理という講座を集中的に受講しました。物理で使う数学や物理の概念について1から解説しながら、高レベルな問題を解けるようになるまで授業があり、受講の前後で模試の物理の点数が大きく変わったので、個人的にオススメの授業です。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生と話したことで、目標得点を考えて逆算して勉強する、という考え方を取り入れるようになった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方と話したことで、大学生活の具体的なイメージを持てた。合格後のことがわかったため、モチベーションにつながった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

よく言われていることだが、判定はあまり気にせず、しっかり復習すれるべきだと思う

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

家族(兄)の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

塾の都合に合わせる必要がなく、自分で受講する時間を決めて進めていくことができるから。他の塾で長続きしなかった自分に、合っていると思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

共通テスト本番が近づき、家に引きこもって勉強していた時期に、週1回でも外出の機会があり、多少の気分転換になっていた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

たまに息抜きをすることで、だらだらと長時間勉強するのではなく、集中力を保ち、効率よく勉強することができた

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

日本で1番の大学だから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

あんまり楽しくはなかったけれど、模試や本番の受験で結果が出ると達成感があり、やって良かったと思えた

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

AIが普及する社会で環境に適応し、社会に貢献できるようになりたい

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去問の添削をやりっぱなしにするのではなく、数日後に答案が返却され、解説授業もありしっかり復習しやすいようになっている。

実力講師陣
物理の苑田先生はレベルが高い人向けの講座でも、基礎からしっかり語ってくれるので、1つの講座をしっかりやれば自然と物理が出来るようになると思う

東進模試
自分の実力を知れる良い機会になるのに加え、解説授業もあるので、復習しやすい。

Q
おすすめ講座
A.

【 トップレベル物理Ⅰ・Ⅱ①② 】
物理の基礎から語ってくれるので、これを1つやれば物理が出来るようになる

【 数学ぐんぐん[応用編] 】
授業で解説される問題に加え、ほかの問題もたくさんあるため、演習にもなる

【 微積もぐんぐん[理系微積分+α]-応用編- 】
授業で解説される問題に加え、ほかの問題もたくさんあるため、演習にもなる

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 356