合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
文学部

no image

写真

坂内皓太朗くん

東進ハイスクール大宮校

出身校: 春日部高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: バスケットボール

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

勉強面、精神面、生活面などにおいて、校舎の先生にアドバイスをもらっていた

 僕は高校一年の冬の校内テストで学年順位が下位三十位になり、危機感を覚えた結果、高校二年の夏休みに東進に入学しました。高校受験では勉強する習慣が身につかず、また高校でも拘束時間が長めの運動部に入っていたこともあり、当時は何の勉強をどうやってやるのかもまったく分からない状態でした。

最初は高速マスター基礎力養成講座から取り掛かり、また同時期に志望校も決定しました。しかし、三年生になると同時にあった三か月の休校期間も全く有効に活用できず、結果として共通テスト本番レベル模試は最後までE判定しか見たことがありませんでした。三年生になってからは、勉強面、精神面、生活面などのすべてにおいて校舎の先生にアドバイスをもらっていました。ここが学校に通っているだけでは不可能な東進の強みの一つでもあると思います。

受験期は特にメンタル面で辛いことが多いので、たくさん先生に不安をぶつけるべきだと思います。夏休み以降は過去問や志望校別単元ジャンル演習講座、第一志望対策演習に取り掛かり始めました。十月まで部活があり、時間を割くのも苦労しましたが、早めに過去問十年分を終わらせ、対策演習に入ることが合格への近道だと思います。

冠模試などは自分と他の受験生との進捗度の差を把握できるので、必ずしっかりとした復習が必要になります。同様に、志望校に対する強い思いとしっかりとした志望理由が必要だと思います。将来の夢や大学で学びたいこと、大学の魅力や環境などを含め、最後までモチベーションを維持させてくれるような信念を早めに確立しましょう。

年が明けてからの受験期は、特に忙しく、また不安が襲ってきます。僕自身、私立大学はすべて落ちてしまい、国立大の受験直前は本当にしんどかったです。直前期や本番にも自信がなくならないよう、勉強することを通して徐々に自信をつけるべきです。

最後に、自分が受験を通して思ったことは、多くの人は完璧を求めすぎがちであり、また合格のカギは英語だと思いました。みんなが思っていることの大半はうまくいきませんし、そこで心が折れてしまう人が多いです。また、理系文系関わらず、英語でアドバンテージをとれると合格が大きく近づきます。

現役生は最後まで伸びますが、それは最後まで覚えることがあるほどたくさんの知識が必要だということです。毎日コツコツと努力して、第一志望の合格をつかみ取ってください。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

メンタルの維持に非常に役立った。また、常に志望校に対する対策を一緒にやってくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

メンタルの維持に非常に役立った。また、具体的な勉強方法を一緒になって考えてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東北大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

大学の傾向やほかの受験生の正答率などを知れた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業なので、運動部に入っていた自分にとって、空き時間で勉強しやすかったため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

週に一回のミーティングでストレスが発散できた。また、同級生の進捗度をしることでよい焦りをもらえた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

少ない時間を有効に使う癖がついた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別授業や先輩の合格体験会に出ることで、モチベーションを維持したり、大学受験の域を超えた学びについての関心が生まれた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

常に辛かったが、特に成績が上がらなかったときは特にしんどかった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学で部活動に入りたかったので、それを一番のモチベーションとしていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスが一番のきっかけです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

苦手なものに立ち向かう努力をするもの、努力の成果を身に染みて感じられるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

国際関係の仕事に就きたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
短期間で基礎から勉強できた

担任指導
モチベーションの維持に非常に助かった。

過去問演習講座
早めに10年分を終わらせたことが合格への近道だったと思う。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策現代文(70%突破) 】
この講座で国語の解き方を初めて確立できたと思う。

【 東北大対策英語 】
英語の解き方をここで学んだ。

東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12