合格

ぞくぞく公開中!1560人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
文科三類

no image

写真

御明竜蔵くん

東進ハイスクール海浜幕張校

出身校: 渋谷教育学園幕張高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

限られた時間でも効率的な勉強を

 僕は高3の11月初頭まで部活を続けていたため、周りの人と比べて勉強時間を確保することはできませんでしたが、自分の勉強法を早期に確立することで、習慣として勉強を効率的に行うことを心掛けました。

僕の合格に欠かせなかったと感じるものは、担任助手の方々の助言や励ましです。僕は数学が苦手で、模試でも数学に足を引っ張られており、数学から逃げ続けていました。しかし、担任助手の方々の強い勧めを受け、きちんと数学の克服に向け努力したことで、共通テストや東大の二次試験では数学に救われました。担任助手の方々には感謝の念が尽きません。

高3から始めた東大特進では、宮崎尊先生の特進英語や林修先生の特進現代文をT-PODで受講したことで、東大受験に関する内容を基礎から発展まで理解することができました。

また、東大特進は、一年間を通じて合格力の完成を目指すので、じっくりと自分の学力を高めることができました。週に1回開催されるグループ・ミーティングでは、自分と同じように東大を目指し、秋まで部活を続ける仲間たちとともに切磋琢磨することができ、受験本番まで高いモチベーションを維持する助けになりました。

また、過去問を大問別演習に多く収録し、添削指導を受けられる過去問演習講座を有効活用することで、東大合格に欠かせない記述力や、人に見られる答案の作り方の修得を目指しました。

学校や部活などの時間的拘束のために、勉強時間に限界のある現役生は、効率的で質の高い勉強を意識するといいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 17