合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
スポーツ科学部

no image

写真

東郷優樹くん

東進ハイスクール大井町校

出身校: 雪谷高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: サッカー部 部長

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

諦めない気持ちが最大の武器

 私は高校2年の冬に東進に入りました。当初はなんとなく勉強していて、ひたすら高速マスター基礎力養成講座と受講を繰り返していました。部活の後に東進に行くと、眠くなってしまい、受講中に寝てしまうこともよくありました。しかし、学年が上がり3年になると、まわりのみんなが自分より努力していると感じ始めて、「自分も負けないように頑張らないと」と思うようになりました。9月までは主に基礎を固めていました。そこからは模試等で自分の弱点を定期的に見つけ、穴をできるだけなくすことを心がけていました。

私が1年を通して思ったことは、最後の受験シーズンが人生で一番辛かったことです。試験をやった手応えはないし、どこにも行けないのではないかと思うこともありました。結果的には第一志望校に受かりましたが、それは最後まで諦めなかったからだと思います。諦めない気持ちこそが受験生にとって最高の武器だと痛感しました。

私が受験を通して一番伝えたいことは、大学は自分の将来のための通過点でしかないということです。以前から持っていた夢が変わったり、他のものに興味が湧いてきたりすることは必ずあります。なので大学に入ることだけが目標の人は、大学に入学した後に何がしたいか、想像してみてください。大学4年間をぼーっと過ごすのはもったいないです。自分が行きたい大学を明確にして、後悔しないくらい頑張る努力をし続け、諦めない気持ちを持つ事が大切だと思います。第一志望合格に向けて頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分がこれから自分やったほうがいいことを一緒に考えてくれたこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が悩んでいる時相談に乗ってくれたこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

共通テストは基礎中心なので、弱点を見つけるのに役立つ

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が面白そうだったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで他愛もない話をして笑い合ったこと

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

やり切る力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

最後の受験シーズン

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

帰ってから何もしない友達と話したりして気分転換

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

スポーツが好きだったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

継続する力を養ってくれたもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人のことを応援できる人

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
基礎学力の確認に最適

【 過去問演習講座(併願校対策) 早稲田大学スポーツ科学部 】
志望校対策として最適

【 ベースチャレンジ小論文トレーニング 】
小論文の基礎を学べます

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 20