合格

ぞくぞく公開中!1550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

工藤蒼生くん

東進ハイスクール国分寺校

出身校: 武蔵高等学校(都立)

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: 天文部 部長

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

努力した分だけ、結果は返ってくる

 東進が最も優れている点は、映像による授業であるからこそ自分のペースで受講を進められることであると僕は思います。僕の場合は校舎での受講だけでなく、自宅受講も積極的に行うことにより、効率的に学習することができました。また映像による授業であるため、何度でも同じ授業を見返すことができ、復習に大変役立ちました。さらに、新型コロナウイルスの流行の中でも継続して受講することができた点も非常に助かりました。

今回の受験で僕が身をもって感じたことは、努力した分だけ結果は返ってくるということです。僕は、入試直前期数学の対策に重点を置き、過去問演習を中心におおよそ全体の勉強時間の三分の一を数学に費やしました。その結果,入試本番では問題は例年の傾向と若干異なるものでしたが、冷静に対処し目標通りの成績を納めることができました。一方で、数学などに時間を費やしたぶん、理科に十分に時間を費やすことができませんでした。入試本番前はそれでも、目標点は取ることができるだろうと思っていたのですが、現実はそんなに甘くはありませんでした。特に物理で大きく失敗をしてしまいました。時間を費やして努力した科目の成績は必ず伸びます。そして、努力が不十分な科目が急にできるようになることはありません。

これから受験される皆さんには、全部で使える時間のうちどれだけをどの科目に費やすのかをよく考えて決めて頂きたいと思います。時間には限りがあるので、全ての科目を仕上げるのはとても難しいですが、僕のように何かの科目に穴があるといったことにはならないようにすることが、重要だと思います。最後に、僕のこれからの目標を書きたいと思います。大学では自分が好きな分野である地学について専門的な知識を深めつつ、文理問わず様々な学問について学んでいきたいと考えています。そして、最終的にどの分野を専攻にするのかを熟考したいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分ではなかなか気付けない自身の弱点について、指摘していただきました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の皆様には、大変親身になってサポートして頂いたことが印象に残っています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

年4回実施されており、現時点での自身の学力が目標までどこまで近づけているかを定期的に確かめることができます。返却までの期間が短い点も良かったです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで受講を進められる映像による授業が、とても魅力的であったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

お互いに切磋琢磨し合える環境だったと思います。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部長として、集団をまとめ上げるとはどのようなことなのかを学ぶことができました。また、天文部員として天体観測の技術を高めることができました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

なかなか思うように成績が伸びない時期がありました。模試などの結果で自分の弱点を客観的に分析し、改善することで乗り越えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

絶対に第一志望校に合格したいしたいという意思がすべての原動力でした。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

中学校の頃、学校の担任の先生に、今の学力の水準であれば東大なども視野に入ると言われたことです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

目標達成のために必要な辛抱の期間であるとともに、好きなだけ勉強ができるという面では楽しい期間でもありました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

地学の研究者として、災害対策などの面で人のためになる仕事をしたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
東進の先生方の授業は大変すばらしいものでした。中には大変難しい内容を扱っている講座もありますが、自分のものにできれば大変強い武器となります。

高速学習
効率的に学習を進められることは東進の大きなメリットだと思います。

志望校対策特別講座
志望校ごとに特化した講座があり、二次試験の難しい問題に立ち向かう力を養うことができました。

Q
おすすめ講座
A.

【 東大対策数学[Ⅰ・A/Ⅱ・B]-論理編- 】
論理を理解していることは、数学において大変強い武器となります。この講座をマスターすれば、解答の道筋を明確にたて、正確な論証をできるようになります。数学で点数を稼ぎたい人にはオススメの講座です。

【 ハイレベル物理 力学 】
苑田先生のハイレベル物理は、原理から物理を学べる大変素晴らしい講座です。中でも力学は物理学のすべてに関係するので、この講座は物理を学習するうえで必須の講座だと思います。

【 過去問演習講座 東京大学(理科) 】
過去11年間の過去問すべてに解説授業があり、とても良かったです。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 27