合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京学芸大学
教育学部

no image

写真

大山空くん

東進ハイスクール大宮校

出身校: 川越東高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

東進のコンテンツや担任の先生、担任助手の方のおかげで第一志望に合格できた

 僕は、高校2年生の7月にこの東進大宮校に入りました。始めは、学校の英語の成績を上げるために英語の受講を中心におこなっていました。しかし、なかなか成績は変わらないまま月日がたち、受験をしっかりと意識するようになりました。志望校はなんとなくですが、高校1年生のときから決まっていたので志望校を決めることに時間は、かかりませんでした。しかし、当時はその大学を目指すにはまだまだ道のりは果てしなくあるような成績でした。

特に2年の終わりから3年の初めにかけては、新型コロナウイルスの影響で学校に行けなかったことで学年の切れが曖昧になり、自粛期間中の前半は時間を有意義に使うことがはできていなかったです。けれども、東進の担任の先生の声かけなどにより、後半は何とか少しもちなおすことができたと思います。

そのときまずはじめにやったことは、高速マスター基礎力養成講座です。高速マスターはそれまでゆっくりやっていたので、なかなか定着せず英語の成績もあがらなかったのだと思います。なので、高速マスターを短い期間を決めて一気にやりました。実際はもっと早くやるべきです。高速マスターを一気にやることは、英語の演習をより早い時期に、よりスムーズにすることができます。

そして、全体の演習の時期になったとき、僕は志望校別単元ジャンル演習講座を使いました。2次試験が数学だけだったので、初めて単元ジャンル演習を見たときは数学の演習が画面一面を埋めていました。しかし、その大量の数学の記述を練習したことで、数学の理解を深め、共通テスト方式の勉強にもなりました。また、志望校の試験科目と成績から優先度をつけてくれるので、迷うことなくひたすらに演習することができました。

結果的に東進の模試を通して、共通テスト本番では、自己最高点を出せたのでよかったです。そして、東進のコンテンツや担任の先生、担任助手の方のおかげで無事第一志望に合格することができました。将来やりたいことは決まっているので、それに向けてこの経験を生かし、大学で勉強したいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分がしっかりできていないときは厳しくいってくれたことが本当に助かった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試(現:早慶上理・難関国公立模試)

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

難しかったり解けない問題に対しての時間配分などを得ることができる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

合格者数を見て

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活が終わった後の時間に必ず受講をいれておくことで自分で勉強させていた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

自粛期間で、自由に使える時間が増えたとき担任の先生の声かけで乗り越えた

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

夢につながるから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

将来とそのとき必要なもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

新たな優秀な人材が育つような教育を行っていく

Q
おすすめ講座
A.

【 大学入学共通テスト対応 Listening&Reading対策 】
リスニングをやる機会は限られてるから

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
記述練習をするのに基本的学力以外にも必要なことが知れるから

【 入試直前まとめ講座 化学のまとめ 】
テキストが確認にちょうどいい

東京学芸大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3